FC2ブログ

日々玉砕

日常の出来事を適当に書いてます。

俺妹最新刊10巻中で、京介が放った最低のセリフである(笑)

今回の俺妹は、過去最高の面白さと言っても過言ではない。
桐乃が多少空気だったのは残念だが、あやせと加奈子が本格参戦してきたのが嬉しい。
最後に爆弾落として終わってるので、次巻が楽しみである。


あとは、進撃の巨人7巻を買った。
それと、映画SPECとTIMEを観に行った。
SPECは、「起・翔・天」と来てるので、恐らく続編の「結」というのがあるんだろうとは予想していたが、やっぱり完結はしてなかった(内容は面白かった)。
早く最終編を作ってくれ・・・(> <)


そして、現在京極夏彦の「狂骨の夢」を読み始め中。
コレ、1000p近くあるんすけど・・・いつ読み終わるかな(^^;)




・・・うん、全力で現実逃避中。

はがない小説7巻まで読んだ。
ちょうど急展開し始めてきたところなので、8巻の発売が楽しみです。

しかしまあこういうのを読むと、僕にも37年前に許嫁の約束をした可愛い女の子がどこかに居るんじゃないかと妄想するわけですが、なんつーか子供の頃に影踏みをもっとたくさんしておけば、この広い銀河系のどこかに居る可愛い宇宙人が、いずれ迎えに来てくれたかも知れなかったと思うわけですよ、そう思いませんか思わないですかそうですか、ユニバァァァース!!

うん、はがないは凄いファンタジー小説です。男のあらゆる願望が詰まってる。
もう色んな意味で主人公(小鷹)リア充過ぎ。そこそこ格好いいしハーフだし喧嘩も割と強いし家も裕福みたいだし料理も上手だしブラコンの妹もいるし幼馴染みが実は可愛い女の子だったし幼児期に婚約した許嫁は学校一の美人に成長してるしアレおかしいななんだか目から鼻水が・・・。


何気に理科が可愛いです。
もっと強引に主人公に接近して、お肉ちゃんを焦らせまくって欲しいです。
因みに、現在夜空は株を落としまくってる状態なのでw、次巻での巻き返しに期待したい。

星奈があまりに一強で可愛すぎるんで、ほかのキャラはもっとガンバレ。
シスター・ケイトの参戦にも期待する。おっぱいエロくて良かったぜ。

取り敢えず、早く次の巻が出てくれ。
俺妹の10巻ももうすぐ発売らしいので、とても楽しみです。

先日、とらのあなさんから追加発注を頂いたんですが、今日はメロンブックスさんから、追加発注を頂きました。
大変有り難い・・・が、在庫が無いので増刷です。
売り切れてくれるのか、ちょっと心配・・・(^^;)



コレを買った。
瓶詰の地獄

件の「瓶詰の地獄」ですよ。
表題の作品は13pしかないので、すぐに読み終えましたが、めちゃくちゃ面白かったです。
確かにバッドエンド的結末ですが、超感動しました。
兄妹の恋愛はこうであって欲しいという王道の展開ですよ。

てか、何故兄妹の恋愛がダメなのか、正直理解出来ない。
いいじゃんSEXしたって。子供作らなきゃOKだと思うぜ。


冬ソナでも、ヨン様とチェ・ジウの兄妹疑惑があったけど、むしろ障害があった方が燃えるでしょ。
僕なら全然OK。むしろ「神様ありがとお~う 僕に妹をくれ~て~♪ byラスカル」って感じ。

コクリコ坂でも兄妹疑惑があるらしいが、悩んでるのがアホかと思っちゃう。
ジェネティック・セクシュアル・アトラクションという効果もあることだし、そんなの普通のことだぜ。
余裕でOKでしょ。
アンドロメダ・ストーリーズ100万回見て出直してこいって感じ。
注:ギャグなので、ご抗議はご勘弁を(^^;)



あ~妹が足りねえ…じゃんじゃん持ってこいっ(> <)



しばらく微妙に忙しくなるので、次ゆっくり出来るのは9月アタマかな。
夏コミボケで、雑用作業が滞っちゃってるのが悩みの種だ・・・。

いきなり病気の話してイイ?


















最近では、どうやれば実妹が出来るのか、真剣に悩みます。


結構マジ。もはや病気です。14歳の実妹とチュッチュッしたい。
なんていうかその・・・こう・・・アレだ、新しい何かの力が発現しそうだ。
もうすぐ妄想で妹が具現化しそうです。

取り敢えず、それまでは小説で妹を補完したい。
色々自分なりに探してみたよ。


ツンツンしてた小悪魔妹が嫁になるまでデレた理由

妹度 B なんで実妹じゃないのか、3時間正座で説教。


お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ

おバカ度 A タイトルこそ正義。正統派ラブコメっぽくて面白そう。


この中に1人、妹がいる!

おバカ度 AA かなり惜しい。1人と言わず、全員妹だったら100点だった。


僕の妹は漢字が読める

おバカ度 AAA 「きらりん! おぱんちゅ おそらいろ」・・・なんかもう色々凄い。


妹ドラゴン兄若ハゲ

おバカ度 SSS 「お兄ちゃん、あたし・・・ドラゴンになっちゃった」







もうなんでも有りだろコレ


最近のライトノベルってスゲーよな。如何に頭の悪いタイトルを付けられるかが勝負になってる気がする。
浅野屋の本も、頭の悪いタイトルにする事をモットーとしてるので、負けられないな。

ていうか、よくもまあこんなに妹物が・・・みんな妹好きすぎだろ(笑)
全く世の中変態ばかりだぜ。妹とは結婚出来ないのに、みんなアホだよな~






そんな日本が大好きだ。

結婚は出来ないけど、セクロスは出来るしね!



そういえば、オフ会で当然のごとく妹ネタで盛り上がったけど、その中で、僕がタイトルは思い出せないけど、兄妹の純愛モノで面白そうなのがあったと言って、そのあらすじをちょっと話したら、のくたさん(鬼変態)がその小説を知ってた。


のくた氏「ああ、それアレや! 夢野久作の"瓶詰の地獄"や!」


僕「それです! それがなんだか純愛モノで面白いという評判が・・・」



のくた氏「いや、アレって鬱小説やで」














本当に有り難う御座いました(泣)

今日も結構出掛けてた。自転車買いに行ったら、お店休みだったよ(苦)
久々に映画のDVDも借りてきた。明日あたり、マターリと鑑賞タイムを満喫したいものだ。

ほかに書くこと特に無いんで、前に読んだ俺妹の感想を箇条書きにしておく。
もう少し掘り下げて書こうと思ったんだけど、なんだか面倒臭くなっちゃった(^^;)
こういうのは、その場の勢いで書かないとダメだね。
※感想というか、あらすじを箇条書きにしただけなんで、文字を消しておきます(^^;) 読みたい方は、空白をドラッグして下さいませ。


・京介は黒猫のオッパイ揉む気満々。因みに、黒猫もやらせる気満々である
・巨乳の後輩を雌豚呼ばわりしてオッパイ揉む宣言
・純な黒猫の妄想を面倒くさい女呼ばわり
・初デートにコスプレ風の衣装で来た黒猫をイカれた変な人呼ばわり
・正直、爆笑しすぎて死んじゃいそうだった。神猫さん最高
・黒猫の家のシーンは、ほとんどゲームのまま
・小学5年生の黒猫の妹を、言葉巧みに脱がせようとする
・実妹の桐乃をソファーに押し倒した上に、思わずときめいて桐乃にビンタされる
・深夜妹の部屋に忍び込んで、寝ている妹に覆い被さって胸を揉もうとする
・さらに、寝ている桐乃にビンタをかましまくり、目覚めた瞬間口を押さえつける
・妹に後ろから抱きつかれ、おっぱいの感触にドキドキ
・妹に手を握られて惚れそうになる
・最終結論:黒猫は桐乃も一緒に入れて3pしたい



こう書き出してみると、主人公の京介は真性のクズだって事がよく分かる。
ガンバレ京介! いつか桐乃にチンポ入れるその日まで。オレは全力で応援する。

明日こそもう少し雑用を片付けないと・・・(^^;)

最近、小説のリアルタイム感想サイトと化してるけど、それ以外に特にネタが無いから仕方ない(^^;)
今期はドラマも大不作で、なんにも見てないしね(メイド刑事は最初だけ見てたけど)。
という事で、今日も同じく「偽物語」下巻の感想レポ。

一応、終盤近くまで読み進めました。
恐らく、今夜寝る前に全部読み終わると思いますが、1つだけ、ちょっと強引だなと思ったのがありましたね。
まあ最後まで読んだら、スッキリ納得出来るのかも知れませんが。

取り敢えず、中2の妹にまで無理矢理キス(中3の妹とはすでに無理矢理キス済み)。
「化物語」の頃の阿良々木君からは、考えられない変貌ぶりだ(笑)
因みに、ひたぎも羽川さんも神原も撫子ちゃんもほとんど出てこないんで、それが超寂しい・・・。
話の展開上、さすがにもうこの後は出てこない感じだから、
その辺は寂しく思う(見たい方はドラッグを)。


そして、僕のネームは増える一方(笑)
削らないとっ・・・けずらな・・・グハッ

読み終わったら、ガンガン仕事始めたいですね(^^;)

持ちうる財産の限り、ミスタードーナッツのドーナツを買って、忍に食べ与えたい。
「偽物語」下巻の途中まで読んだ感想である。

なんかもう「偽物語」は、完全に「化物語」のシリーズとは別作品となっている。
個人的には面白いと思ってるが、しかし、コアなファンは泣いて逃げ出してしまいそうな、各キャラの変貌ぶりだ(笑)
余り詳細を書くわけにはいかないが・・・。


エロ度も凄い。
ここまでやるなら、今後は18禁で出していってもいいと思う。
いや、是非とも「裏化物語」として出して欲しい。

因みに、今回の犠牲者は、実の妹たちだ。
近親相姦大バンザイ。女きょうだいのいない僕にとっては、まさに神秘の世界。

中3の火憐は、朝っぱらからベッドの上で、歯磨きしながら押し倒されてオッパイ揉まれてるし(嫌々ではなく、完全に愛の倒錯状態でw)、中2の月火は、風呂上がりの浴衣姿時に襲われて、素っ裸にされて帯で両手を縛られ、押し倒されてオッパイ揉まれてた。

これがマジの世界なのだ。




さあみんなで書店へGO!


「偽物語」を読み進めてますが、今更ながら、なんだかかなり世界観がおかしいぞ。
キャラ設定が完全に崩壊している気が・・・いや、これはもはやパラレルワールドと言っていいくらいだ。
キャラ全員どこかしらおかしくなっているが、特に羽川さんが別人だ。


ああ、羽川さんが羽川さんじゃ無いようで・・・


詳しく書けないが、ちょっと悲しい設定変更が。
しかし、羽川さんがハンパじゃなく強くなってるのは喜ばしいところ。

阿良々木君が大学一発合格したら、胸揉み放題でいや~んまいっちんぐするだって。
羽川さん一体何歳だ?(笑)
私の身体の柔らかいところ、隈無く好きにしていいよとかまで言ってるし(これってネタバレか?(^^;))。

しかも、ここまで言わせておいて、阿良々木君が選んだのは・・・・・・
            答え 眼球を舐める ←知りたい方はドラッグして下さい

羽川さん、あれほど強くなってれば、ひたぎと阿良々木君の取り合いをしてくれるかもね。
このあとが楽しみだ。


そのほか、阿良々木君は、金髪幼女と一緒にお風呂入ったり、中3の妹を素っ裸にして、身体を拭いてあげたり、あまつさえ無理矢理キスまでしてた(見たい方はドラッグを)。
西尾先生、さすがにやりすぎだと思うぜ(笑)



だがそれでいい。


もっとやれ。



ネームが色々と大幅変更しそうです(^^;)
まさか、こんなにキャラが変わると思ってなかったんで、先にプロット作ったのが裏目に出ました。
まあイイですけどね。

ネームがさらに増えて、漫画が120pを越える予定(笑)
もちろん、絶対に描けないので、色々と削っていこうと思います。
60pくらいにしないとなあ・・・出来るのか?

公式でそうらしいぞ(笑)

今日「偽物語」上下巻を買ってきました。
まだあまり読み進めてないんだけど、スゲー面白いです。
なんなら、「偽物語」から読んでもいいと思います。
公式サイトでキャラの性格等を調べておけば、充分内容は通じると思いますし。
まあ、やはり「化物語」から読んで欲しいとは思いますけど。

とにかく、「偽物語」は、全体的にエロ度がさらに増してます(笑)
まよいたんは、おっぱい揉みまくられてるし。
ひたぎは、阿良々木君を縛り上げて、女王様プレイしてるし(のどが渇いた阿良々木くんに、自分の手を濡らしてそれを舐めさせたり・・・)。
撫子ちゃんなんて、今すぐにおっぱいとパンツに手を突っ込みたい感じだし(読めば分かるw)。
阿良々木君が鈍感すぎて、つい絞め殺したくなるのが難点だが。

あまりに内容がぶっ飛びすぎて、なんか「化物語」とは別作品みたいですよ(^^;)
撫子ちゃんのキャラがあまりにも前回と違いすぎて、ネームを作り直すことにしました。
メチャメチャ撫子ちゃんいいぞ。
この調子では、せっかく4本もプロット書いたのに、相当作り直しが出そうです。
嬉しい悲鳴とも言えますが(笑)


取り敢えず、まだ冒頭部分なので、今後どんな話になるのかまるで見当が付きません。
てか、まだ事件が起きてません(^^;)
このままひたぎに足コキされて終わるだけでも、OKですけどね。
いや、むしろその方が嬉しいのだが。

この先が楽しみだけど、明日からちょっとした用事があるので、あんまり読む時間がないのだ。
ネームもしばらくお預けだなあ。

結局、amazonで注文した「偽物語」をキャンセルして、セブンアンドワイで注文してしまった。
amazonさんゴメンナサイ(^^;) どうしても早く読みたかったのです。
商品は、早ければ明日、遅くても明後日には届くのではないかと思う。
やはり全巻読まなければ、ネームが完成しないのだ(^^;)

因みに、セブンアンドワイでは、「偽物語」が在庫切れになった。
注文する先 注文する先、片っ端から売り切れていくぞ。なんか怖い・・・(^^;)


現時点のネームの構想でそれなりに出来てるのは、ひたぎ・神原×阿良々木君。
それと、もう一つは阿良々木君×神原・撫子ちゃんだけど、神原が被ってしまうんで、なんとか上手く振り分けたい。
出来れば全員描いて50p以下にしたいところ。

やべーな、アイマスの時もこんな感じで時間掛かりまくっちゃったんだよなあ(^^;)
全員描くのは無理くさっぽいが、削っていいキャラも居ないのが困りもの。
どうすっかなあ。
取り敢えず、全巻読んでからの話だな。


関係ないけど、毎回苦労するパソコン同士のネットワーク接続だけど、今回は至極簡単に繋がった。
てか、毎回苦労する方が不思議で、ちゃんとやってるのに認識せず、気付くといつの間にかネットワークが出来てるってパターンでしたからね。

今回の再セットアップは、色々と順調に出来て気持ちいいです。
もう壊れないで欲しいですね。
冬コミ前は、充分に気を付けることにしよう。

化物語シリーズは、「傷物語」まで読み終えました。
これで手持ちは終わり。読み終えたのが凄くもったいないくらいです。
ここまで読んだ感想・・・。


・・・これって、ヒロインは羽川さんでしょ?
なんでひたぎになっちゃったのか・・・(^^;)


いや、ひたぎ好きなんですけど、すでに恋人に決定しちゃったのが、とてももったいない。
もっとみんなで取り合って欲しかった。奪い合いが見たかったぜ。
てか、羽川さん・・・(涙)

阿良々木君は100回くらい死んだ方がいいと思います。


そんな羽川さんですが、エロいエロいと思っていたけど、やはり僕が感じたその印象は間違ってなかった。
まあアニメ第1話のパンツを見て、ゾッコンになってしまっただけなんですけどね(笑)

そんなエロい羽川さんの、原作(傷物語)に出てきた紛れもないエロセリフを下に書いておきます。
見たい方は空欄をドラッグして下さいまし。



「あ…あ、阿良々木くん、ど、どうかっ、わ、私のノーブラおっぱいをモミモミしてくださいっ、お願い…、お願いしますっ」

「阿良々木、くんに…おっぱいを揉んでもらえるなんて、と、とても光栄ですっ…」

「阿良々木くんに揉んで…揉んでもらうためだけにっ、がっ、頑張って、こんないやらしいおっぱいに、育てましたっ」

「…っ、はいっ、私はとてもエッチですっ、ごめんなさいっ」



このセリフ、マジですぜ。100回抜いた

ものスゲー描く気力沸いてきました。
取り敢えず、全巻読む前にネームを切っていいものかどうか、ちょっと悩んでる状態です。


因みに、「傷物語」は、是非ともOVAで出して貰いたいです。
ようやくアニメ第1話の冒頭シーンが理解出来ましたよ。スゲー格好いい!
出たら絶っっっっっっっ対買います。羽川さん好きにはたまらない話ですね。
この展開で恋人にならないのがワケわからん。

キスショットも良かった。
「化物語」での忍(=キスショット)の立ち位置がよく分からなかったけど、「傷物語」を読んで、忍の存在感が一気に上がった。
阿良々木×キスショットも充分有りなだけに、返す返すひたぎとくっついてしまったのが悔やまれる。
あの二人が鉄板すぎて、ほかのキャラの入る余地が無いからなあ・・・(^^;)

くっそ~っ!
早く続きが読みたいぞ。

関係ないけど、amazonの「偽物語」上下巻が、在庫切れになってる。
僕が買ったからなのか? どちらにしても、昨日注文しておいて良かった・・・(^^;)


そんなわけで、次の新刊は「化物語」になりそうです。
エヴァも捨てがたかったけどね。
どんなの描こうかなあ・・・。

まずい・・・腰痛が悪化する一方だ(苦)
考えてみれば、昨年の腰痛の時も、痛みが出てから1週間後くらいがピークだったような気が・・・。

まあ特に忙しい訳じゃないんで、治るまでゆっくり養生してもいいんですけどね。
しかし、やっぱり腰が痛いというのは不便だ。
これ以上悪化されると、さすがにきついな・・・。


「化物語」は、下巻の「なでこスネイク」まで読み終わりました。
現在、「つばさキャット」の途中です。

いや~買った当初は、羽川さんとひたぎとまよいたんが大好きで、神原と撫子ちゃんにはあんまり興味なかったんですけど、今じゃ撫子たんマイラブで神原命って感じです(笑)
正直、甲乙付けがたいくらい全員可愛い。
僕にしてこの現象は超珍しいです。僕は結構好き嫌いがはっきりしてるんで。

ただ、結局のところ、頭一つ抜けているのが羽川さんで、どうにもこの娘から目が離せない。
まだ「つばさキャット」でも、羽川さんはほとんど出てきてないので、今後どうなるか分からないですけどね。
「傷物語」でも羽川さんは活躍するような感じだから、このあとが超楽しみです♪


因みに、今日amazonで、「偽物語」の上下巻を注文しました。
これで、このシリーズ全冊コンプリートです。合計7000円以上。ハードカバーでもないのに、小説5冊でこの金額は、ちょっと高めかも。

始めから全冊注文しようかと思ったんですが、どこの通販でも、5冊揃ってるところが無かったんですよね。
しかも、全巻買ってからつまらなくても困るし(^^;)
なので、取り敢えず3冊揃ってたセブンアンドワイで注文して、読んで面白かったので、残りの2冊をamazonで注文しました。
届くのは8/28以降らしいです。

どこにも上下揃って在庫のあるところが無いんだよな~(^^;)
あと1週間以上待つなんて、拷問だぜ・・・。


このシリーズで気付いたのは、イラストが全然無いんですよね。
各話の最初に、ヒロインのイラストが1枚あるだけで、そういった意味では、ライトノベルとしては珍しいのかも?

内容は、だんだんハーレム化してきたような気がします(笑)
撫子ちゃんの動向がスゲー気になる。もちろん、羽川さんも。
現段階では、この二人が主人公をどう思ってるかよく分からないんだけど、王道としては、主人公に気があるって方向に行くのではないかと・・・。

ただ、主人公が優柔不断じゃないので、女の子の間で揺れ動くってことは無い感じですね。
勝手に女の子がアタックしてくるだけって感じかな。多分。
ひたぎを裏切ったら、軽く五体バラバラにされそうだし(笑)
ひたぎは、2次元だけに許されるヤンデレ萌えキャラだと思う(実際に居たら相当キツイぞw)。


そんな感じで、夏コミ後どっぷりと「化物語」にハマってる訳ですが、こういう形で惚れ込んだ時は、本は売れない(笑)
だって、ギャグの和姦を描きますからね。アイマス本とかCC本みたいな感じになりそう(^^;)

鬼畜ネタが思いつければいいんですけどねえ・・・無理しないで流れに任せたいと思います。
あ~腰さえ良好なら、「偽物語」を捜索がてら、秋葉原を探検しに行きたかったのになあ・・・残念だ(苦)

「化物語」面白いです。
でもまだ上巻読み終わってません。ふぎ~っ(> <)

今日はやることがあったり昼間少々出掛けてたんで、続きを読み始めたのは割とさっきなんです。
それを差し引いても、我ながら読むのが遅いとは思いますけどね(^^;)

ただこの小説、普通のライトノベルよりも、文章量は多いのかも。
読んでてボリュームは感じますね。ほとんどギャグの会話だけですけど(笑)
色々とネタの宝庫で嬉しい。エロいしね~☆
まだ羽川さんがほとんど活躍しないんだけど、下巻での活躍に超期待してる。
駿河も結構気に入ってきたし、どういう話を描くか、誰を削っていくか、ネームに苦労しそうだ(笑)


関係ないけど、コミケ後 腰を悪くして、現在そこそこ酷い状態(^^;)
昨日よりは良くなってきましたけどね。
体調戻ったら、同人誌買いに秋葉原行ってくるか。

先ほど、注文した「化物語」「傷物語」が届きました。
早く届いてくれて良かった☆

早速読んでますが、まだ「まよいマイマイ」の途中です。読むの遅いんで(^^;)
読んだ感じ、ほとんどアニメと一緒ですね。こういうのも珍しい。
そう考えると、アニメの出来は相当良いと思います。

今「まよいマイマイ」の羽川さんが出てきて別れたところまで読んだんですが、アニメだとこのあとすぐに終わりまで行った感じがするんだけど、小説だとまだまだボリュームがある感じ。
アニメではやらなかった内容があるんだろうか。

取り敢えず、思った以上に面白いです。
登場人物全員が可愛いってのも、なかなか無いですね。
今後、女の子達で主人公を取り合うようなハーレム展開になってくれると、個人的には嬉しい。
全部読み終わったら、早速何か描いてみたいです。

こんな拍手コメントも頂きました。

わたし男だけどロリで極悪な本って読みたいと思う。











期待に添えそうですよ(笑)

       ウソ、まよいたんにそんな非道いこと出来ない・・・(^^;)

ヘイ、今日も書くこと無いぜ。
意味無く明太子が食いたいぜ。明後日まで買い物には行かないけど。

因みに、病院には行かなかった。
来週までに原稿の進みが良ければ、終わってから行こうと思う。
進みが悪ければ、先に病院に行っておこう。