FC2ブログ

日々玉砕

日常の出来事を適当に書いてます。

DL系登録用に、原稿の変更修正をしてるんですが、まだ登録したのは「オレは男だーッ」だけ(^^;)
あとの2冊は、今夜中に登録しようと思います。
明日はブリーチのミュージカルに出掛けちゃうので、今日中に登録しないとマズイのだ。

関係ないが、つばさキャットの続きはいつ配信されるんだ?(> <)
まさか、もう配信するつもりが無いのでは・・・
僕もずっとイラスト描いてないから、あんまり他人のこと言えませんけどね(^^;)


今日、注文した時計が届きました。
買ったのはセイコーのダイバーモデル、通称 "レッドモンスター" のコレです。
セイコー

想像通りの重量感と、思った以上の装着感の良さ。
あずき色の文字盤も、なかなか格好いい感じです。

ただ、ベルトが噂に聞いたCリング式で、長さ調整に手間取りました。
両端にリングが入ってるタイプだったんで、手元のピン外し機でも対応出来て良かったです。

それと、自動巻を買ったんですが、なんと手巻き機能が付いてなかった!
大抵の自動巻は手巻きも出来ると思い込んでたんで、コレはビックリ。
引き籠もる仕事なんで(^^;)、そんなに腕時計を使う機会もなく、手巻きである程度調整しようと思ってたんだけど、まさか手巻きが出来ないとは・・・(> <)

しかたないので、今さっきワインディングマシーン(自動ゼンマイ巻き上げ機)を落札してきました(^^;)
必要ないかなとも思ったけど、やっぱり程良く巻き上がっていた方が、使うときに気持ちイイかなと。
やりすぎは良くないみたいだけど、使わない時でも、定期的にゼンマイは巻いておいた方がいいみたいですしね。


因みに、天虹も何か時計を買おうとしてるみたいだけど、お目当ての時計が、モタモタしてたら売り切れたらしい(^^;)
にわかに浅野屋で時計が流行りつつあるな・・・(笑)

取り敢えず、これで時計ネタは全部書き尽くしたかな。
あとは、今年の年末あたりで、もしもイイ時計が買えたらまた書くかも。
ブルガリ買えてればいいんですがねえ・・・(^^;)

「ハッピーフライト」がなかなか面白かった。
ただし、ますます飛行機には乗りたくなくなったが(^^;)
あんなデカイ鉄の塊が空を飛ぶわけがない。飛行機に乗ったと思ってる人達は、その記憶を機械によって刷り込まれてるだけなんだよ。

本当は、もう世界は東京23区しか残ってないんだぜ。
しかも、ここは地球じゃなくて宇宙船の中なんだ。
背中ごしにセンチメンタル。



銀座の続き。今日で終わりだから安心して(笑)

シャネルに行った話をする。
銀座のシャネル店は、店内が吹き抜けで上の階と繋がってるんで、妙な高級感がありました。
スペースの使い方も、他よりも気持ちゆったり使っていたような気がする。

感想としては、とにかく値段が高い(^^;)
プラスチック(素材不明)のパチンコ玉みたいなヤツに、シャネルのマークが付いてるだけで、3万円以上したりする。
何にも買えない。手も足も出ない(笑)

取り敢えず、シャネルはJ12以外の時計には興味がないので、それだけを目当てに行ってみる。
因みに、時計コーナーは小さいです。J12以外に、あんまり目玉となる時計も無い気がするしね。

あっ、プルミエールが柱の中のケースに飾ってあったか。
あの時計は好きだ。レディースだけど。


時計コーナーを眺めてたら、店員さんが、やはりケースから出してくれた。
この辺のサービスは、銀座なら大体どこも一緒なんですね。
お金が無くても、あの手触りとか造りを間近で見ちゃうと、つい無理して買っちゃいそうになりますしね(^^;)
とにかく、まずは手に取らせて、商品の良さをアピールしてる気がする。

こう書くと当たり前っぽいけど、丸井でどんなに時計を見てても、ケースから出してくれる事ってあんまり無いしね。
丸井の時計屋に2回行って、2回とも声を掛けられることは無かったです。

基本的に、お客さんには話しかけてこないですよね。
まあむしろ、そっちの方がゆっくり見れて有り難いんですけど(^^;)
個人的には、放っておいてくれた方が、自由に見れて嬉しい(買わない場合限定)。


話を戻して、シャネルでJ12を出してもらったんだけど、手に取ってみたら、やっぱり凄いね~。
手触りや付けごごちが、とにかく高級感あって気持ちイイ。
カツンカツンとしたセラミックの感触が、何とも言えない素晴らしさ。

まあJ12は、全く買う気は無いんですけど(^^;)
理由は、デザインや質感等もろもろが格好良すぎて、僕には合わないから(笑)

それを言ったら、ブルガリも僕には合わないんですけど、J12よりは庶民寄りな感じなんですよね。
デザインにも遊びがあって、余裕がある感じ。高級感よりも、アグレッシブなデザインやワイルドさ、それでもってセクシーなところがブルガリのいいところ。
もちろん僕の勝手な解釈です(笑)


考えてみれば、ブルガリで欲しいと思ってるのがアルミ44㎜のクロノ(45万)で、カルティエならシータイマー(65万)、シャネルならJ12(50万)で、大体同程度の価格なんですよね。
どれがいいかな~、買うとき迷っちゃうな~♪











想像は自由だ(笑)



まあ買いたいのはブルガリなんで、しかも予算的に、恐らく普通のアルミ3針あたりが背伸びをする限界かなと。
それでも、定価30万円ですからね。買えね~(笑)

ただ、近くの質屋で8万円で売ってるんですよね。
ネットで見つけて、まだ見に行ってないんだけど、さすがにコレならなんとか買える。
問題は、やはり中古というのがネックだし、まさかの偽物も怖い。

なら、もうちょっと頑張れば、並行輸入品で13~15万円とかで買える。
メンテナンス(3年に1回)に出すと3~4万円掛かると考えれば、多少高くとも、中古より新品で買った方が利口かも。

でも、並行輸入品に15万円近く出すくらいなら、どっかのデパートで、正規品を割り引き価格(20万円くらい?)とかで買った方がいいのかな。
並行輸入品の信頼度は低くないとは思うけど、やはり正規品で買いたいところ。

いっそ、そこまで行ったら、銀座の本店で定価で買った方がいいよな。
何より箔が付くというもの。
せっかく1本、イイ時計を買うなら、ちゃんとした所で買った方が吉か。

じゃあ、30万円の3針と行かずに、奮発してクロノ付き45万円を買ってはどうか?
チタニウムのクロノ(50万)も、なかなか捨てがたいモノがあるし・・・
いやいや、そこまで行ったなら、カルティエのシータイマー(65万)だって考えたくもなるな。

ちょっとまて。
シータイマーに65万出すなら、ソティリオ(73万)買った方が絶対に満足するぞ。
ベゼルのブルガリロゴを外した、ストイックなデザインがたまらん~(> <)
よっしゃあっ、頑張ってコレ買うぜ!!









予定が10倍になった瞬間だった。


だから買えないっつうの(笑)
冷静になるんだ、オレ!


因みに、実はもう時計を注文しちゃいました。
前に紹介した、セイコーの3万円の時計です。恐らく、明日届きます。
僕の予算では、頑張ってこんなもんですよ(^^;)
今年頑張って稼げたら、質屋のブルガリくらいは買いたいですね。

あとは、宝くじに期待する。

3億円当たったら、ソティリオ買っちゃる~(> <)

宝くじ買わない主義なんですけどね(笑)
今まで買ったこと無いのだ(^^;)

僕が自力で買えるメカ製品は、せいぜい超合金のドロッセルお嬢様程度ということだ(お嬢様スミマセン(^^;))。

「おおかみかくし」は、サッパリ内容が分からないけど、ガチホモ兄貴が出てきた時だけ、異常にテンションが上がる(笑)
まあホモではなく、ショタなんだけどね。
クェイサーはガチ百合が出てたし、なんだろね、この変なトレンドは(^^;)



銀座ネタを、腐らないうちに書いておこうと思う。
因みに、なんで銀座に行くかというと、シャネルやカルティエやブルガリやティファニー、ヴィトンとかのお店が、すぐそばに固まって建ってるからです。

近所のダイエーの中の時計屋にも行ったりしたけど、高級ブランドだとオメガくらいしか置いてなかったし、そもそも自動巻が3本くらいしか置いてなかったし(^^;)
セイコーのカタログ貰ってきたけどね。

池袋のハンズの中の時計も見た。
これは、天虹と池袋に行ったついでに見ただけなんですけど。ハンズに用事があったんで。
まあハンズなんで、それなりの感じのモノばかりでしたけどね(^^;)
タイメックスくらいしか覚えてないな。

丸井の中の時計店も行ったけど、さすがにそこそこ高級時計が置いてあって、オメガ、ブライトリング、タグホイヤー、ハミルトン、ほかバーバリーとかアルマーニとかグッチがあったかな。
まあでも、せいぜい50万円程度の時計で、銀座の高級感にはほど遠い。

因みに、バーバリーは結構好き。
いわゆるバーバリーチェックをモチーフにしたデザインの時計がかなり良くて、しかも安い。
好みによるけど、僕はお洒落だな~って思います。
クオーツを気にしなければ、結構お買い得かも。


さて銀座の話ですが、基本的に店は空いてます。
体感した感じでは、ブルガリ、カルティエよりもお客が居るのがシャネルで、さらにティファニーが一番お客さんが多い気がします。
値段がそこそこ手軽だからかな。

とにかく、歩いてる人が全員金持ちに見える(笑)
僕もさすがに銀座なんで、それなりの格好で行ったけど、明らかに貧乏クセ~(^^;)

因みに、この人は買うつもりが無いお客さんだなってのは、僕でもなんとなく分かりますね。
むしろ、ウインドーショッピングしてる人の方が、多いような気もする。
銀座巡りなんて、ちょっとしたアトラクションみたいなモノだしなあ(笑)


ティファニーに入った話は簡略する。
お客さんは多かった。しかも、若い客ばかり。
カップルが多かったかも。
とにかく、時計コーナーが小さいので、あまりティファニーについて語ることは無い(^^;)

ハリー・ウィンストンもあったけど、怖くてとてもじゃないけど入れなかった。
入り口の黒服男も、ただ者じゃないオーラがあったしね。
多分、貧乏人は、入る瞬間に殺されるんだと思う。


んで、カルティエは、前回行ったときのネタを書く。
カルティエは、好きな時計がパシャ・シータイマー(ラバー)しかないので、それだけちょこっと見て帰ろうと思ったら、時計コーナーにお客さんが一人も居なく、いきなり店員さんに捕まってしまう。

店員「何かお探しの時計はありますか?」

僕「いやあ・・・パシャのシータイマーをちょっと見たいと・・・」

店員「こちらで御座います」


ケース越しにシータイマーをちょっと見てたら、店員さんが「お出し致しましょうか?」と言ってきたので、「いえ、ちょっと時計を見に来ただけなので、出さなくても大丈夫です」と言ったら、「お出し致しますよ」とスッとケースから出してくれて・・・。

間近に見ると、さすがに出来の素晴らしさがよく分かる。
「どうぞお手に取って下さいませ」と言われたけど、さすがに緊張して(だって65万円だぜ~(^^;))、「いえいえっ(汗)」と言いながら、ちょこちょこと触ってた。
そしたら、近くのソファーを指して、「どうぞこちらにお座り下さい」だって!



や~め~て~く~れ~(> <)



「いえ、今日は買う予定は無いので、もう結構です」と断ったんですが、この店員さん、客が居なくて余程ヒマだったのか(笑)、半ば強引に勧めてくる。
僕も断り切れずに、ついソファーに座ってしまって、そのまま時計談義ですよ(^^;)
時計を腕に付けさせて貰っちゃったりして、思わず「コレ下さい」と言いそうになったけど、逆立ちしても買えない・・・(> <)


店員
「お買い上げになるなら、お早めに買った方が、それだけ長く時計を楽しめますよ」




だから、金が無いっつうの

オレの格好を見て分かってくれ・・・(苦)


結局、タンクフランセーズやらバロンブルーまで見せてくれた上、カタログまでたくさんくれた(^^;)
カタログはブルガリでもくれたけどね。
カルティエとブルガリは、凄く接客サービスがいい気がする。
あ~、ブルガリで貰ったカタログを、ブルガリの紙袋に入れて持ってたんで、それでカルティエさんの対抗心が燃えたのかも知れないけど(笑)

因みに、カルティエの時計コーナーを出る直前に、ブルガリ店の時と同じく、金持ちそうな客が入ってきた。
やさぐれたホストみたいな男が、やはり若い女を連れて、「この時計ちょ~だい~」ってな事を言いながら時計を見てた。


あ~、やはり銀座は、そういう世界なんだな(^^;)


店を出ちゃったからどうなったかは知らないけど、恐らく70万円以上の時計を買っていったんじゃないかと思う。
それ以下の時計が、ほとんど置いてないしね(^^;)
ああいうのが、銀座での本当の客なんだろうなあ。普通の人は、割引してるお店でブランド物は買いたいだろうし。
銀座では、絶っっっっ対に割引価格じゃ売ってないからね(^^;)

また長くなったんで、③に続く(スミマセン(汗))。

年が明けてから、これ以上ないってくらいダレダレの生活しちゃってましたが、さすがに真面目にやらないといけない時期に・・・遅すぎるね(^^;)
ちょっと遊びすぎて、作画のリハビリが必要なくらいです(^^;)

あとは、DL系に新刊の登録をしなくちゃいけないので、現在それの準備等をしてます。
天虹が、パソコンの故障でデータが飛んだため、色々と原稿の加筆修正に苦労しているみたいですが。
2月の頭くらいからDL開始致しますので、もうしばらくだけお待ち下さいませ。



そういえば、この前水道局から電話があって、ウチの水道管に漏水の可能性があると言われたんですよ。
↑この電話は、外出中だったので取れなくて、留守電に入ってたんですが、折り返しこちらから電話をしてみたら、向こうは電話なんてしてないって言うんですよ。



??????????



そんなわきゃない。
確実にそちらから掛けてきてるんだが、一体どういうことなんだ?
しかも、その職場からは、そういう連絡の電話は一切しないという事だった。
じゃあ留守録に入っていた、ここに連絡くれというのはなんだったんだ?

折り悪く、ちょうどその担当さんも居なくて、確認が出来ないとか。
2回電話口の人が代わって、僕の住所やらも確認して、なんだかんだとたらい回しにされて、とっても面倒な状況に(苦)
こりゃ悪質なイタズラに引っ掛かっちゃったか?


すると、おもむろに向こうの人が、「○○さんの電話番号は××××××ですか?」と電話番号を聞いてきた。
そうです、と僕が答えたら、


「あ~! 分かりました。この番号はこちらでは三上さんと登録されているんですが、それで間違えて電話してしまったようです」


その程度の間違いは、すぐに気付いて欲しかった

・・・_| ̄|○


因みに、もちろん僕のアパートの水道管に、漏水の可能性は無いらしいです。

しかし、向こうの職場からは一切そういう電話連絡はしないと言っていたことを考えると、真相は、もう電話で話しても埒があかないから、間違い電話した事にしてしまおうと、向こうが機転を効かせたのかも・・・。
イタズラだったのかねえ(^^;)

「はねるのトびら」で、ロバート山本の隠し芸が凄かった。
ルービックキューブ1分以内に6面完成とか、高飛び込み10mとか。
0の状態から、4ヶ月特訓して出来るようになったらしいから、普通に凄い。


どんだけヒマ人なんだか・・・(^^;)



先日書いたスイートホームネタ(19日に書いた、上半身だけで襲って来るという記述)に、律儀に一人だけ反応した人が居た(笑)
恐らく知っている女性だ。しかもまだ若い。
なのに、スイートホームのゲームまでプレイしているらしい。

一体、いくつの時にプレイしたんだ・・・?(^^;)

そんなに会話したことがあるわけじゃ無いんだけど、彼女は異常に男オタ寄りの情報に詳しい。
むしろ、中身は男だ。


彼女とは一度じっくり話す必要があるな



女の子ネタついでに、この前拍手で1人から寒中見舞いを頂いた。
名前は空欄だったが、思い当たる女性が居る。
というか、本人と一度も会って無いどころか、女性かどうかも確認出来ていないんですけどね(^^;)

今回は、初めて浅野屋の本も買ってくれたらしい(有り難う御座います)。
会場で買うのは恥ずかしいらしいので、虎さんで購入されたみたいですが。


是非スペースまでいらしてくれればいいのに・・・(> <)


お会いしたことはありませんが、勝手に松下奈緒似の女性だと確信しています(笑)
夏コミでお待ちしてますよ~☆




さらについでに女性ネタだ。
昨日ブリミュのことを書いたが、どういう状況で河合さんがチケットを取りすぎてしまったのかを書いておく。

河合さん
「チケットをネットで取ったんだけど、うっかり代金を振り込み忘れちゃってね。キャンセルになったと思って、慌ててもう一度取り直したんだけど、1回目に取った時、振り込みじゃなくてクレジットで決済になってて、実はちゃんと取れてたことが分かったの。それで多く取り過ぎちゃったの~っ(> <)」



僕「え~っ!」




河合さん
「だからキッツも一緒に行くの! 5回くらい行くよね?」






「え~っ?」




・・・スマン、本当は「5回行けるよね?」と言ってきたのはT中さんだ。
セリフの流れ的に面白いから河合さんにしたが、意外にも(?)河合さんはそこまでの無茶は言わない。

無理な無茶を言ってくるのは、実はいつもT中さんだという事を記しておく。




最後に、一昨日の飲み会ですが、まあ小コンパみたいな飲み会でした。



イエーイ!

すんごい楽しかった(*^^*)


今日は女性ネタで固めてみた。
自分でブログを書いてる限りでは、女性には苦労してないような雰囲気なのになあ・・・



現実は厳しい~(> <)


今日は銀座道中記の続きか、昨日の飲み会のことでも書こうと思っていたんだけど、T中さんから突然のお手伝いの連絡が来まして、アシに行っておりました。
さっき帰ってきたところです。

ということで、今日のところはこんなところで(^^;)


因みに、1月下旬からブリーチのミュージカルがあるんですが、そのチケットを河合さんがうっかり山ほど取ってしまって、余ってしまいそうなので、僕も行くことになりました。
それも、いきなり決定されてて驚きました。
5回くらい行くよね?と聞かれて、それは無理と答えたんで、3回くらいで許して貰えそうです。

という事で、今度みんなでブリミュに行って来ます。
詳細はまた今度。

さっき飲み会から帰ってきました。
いや~楽しかった☆

明日から頑張る。

昨日ちょっと風邪かもと思ったけど、薬飲んで安静にしてたら、だいぶ体調が良くなった気がする。
まあそもそも風邪じゃなかったのかも知れないけど。
これなら明日は問題無く出掛けられそうだ。

明日は天虹と、池袋に行ってきます。
虎の穴さんや東急ハンズでちょっと買い物をして、その後は飲み会です。
夜のブログ更新間に合わないかも。



時計ネタですが、実は21日にもう一度銀座に行ってきました。
ブログの時計ネタを考えてたら、なんとなく行きたくなっちゃいましてね(^^;)
銀座には乗り換え無しの電車1本で行けるので、凄い身近に感じるんですよ。




場所的にはね。


身分的には、遠い町ですけど(^^;)

それで、ひょっとして風邪移されちゃったかもと思ったんですが、なんとか杞憂に終わりそうです。


銀座ですが、まずは真っ先にブルガリに入ったんですが、時計の配置とかが前回とちょっと変わってた。
何より、前回行った時は、ソティリオ・ブルガリはPGの高いヤツしか置いてなかったんだけど、今回は同シリーズの他の時計も置いてあって、比較的安いSSケースverも有ったんですよ。

ソティリオ・ブルガリ デート レトログラード

コレの黒文字盤もありました。
レトログラード自体はそれほど好きじゃないけど、ソティリオのデザインは大好きなんで、ちょっと欲しいなと思った。
ただ、レザー(アリゲーター)なんで、夏場に使えないのがなあ・・・。
っていうか、そんなこと心配する前に、そもそも金銭的に買えないんだけどさ(笑)

ブルガリは、前回行った時にたくさん見せて貰ったんで、買うつもりも無いのにあんまり長居するのも申し訳ないと思い、今回は少し早めに店を出ました。
出る直前に、ヤクザっぽいお方が、キャバ嬢みたいな女性を連れて、ショーケースの前に座りながら、「おい、端から時計持って来いや」というような勢いで時計を見てました。


アレが本物の客なんだろうなあ(^^;)


銀座でブルガリの時計買うつもりなら、あれくらい貫禄付けてから来いってこった。
僕なんて、おどおどしながら商品見せていただいてますからね。
店を出ちゃったんで分からないけど、あのお客は、恐らく高い時計を買って帰ったと思う。

店員さんから見れば、僕なんて100%買う客じゃないのは分かってると思うんだけど、それでもそこは銀座の店員、VIP待遇のごとく応対してくれます。

それがまた申し訳なくて、心が痛い・・・(> <)

っていうか、最初に「買うつもりは無いんですけど、時計を見に来ました」とは伝えてあるんですけどね。

本当は一人でこっそりじっくりとショーケース越しに見たいだけなんだけど、ブルガリはやはり高いお店なんで、お客さんがあまり居ず(昼間に行くからという事もある)、店員さんがすぐに側に来て応対してくれるんですよ。
因みに、そのおかげで、カルティエさんでは過剰なくらいのサービスを受けることになる(笑)
が、そのネタは取り敢えず後回し。

時計コーナーにあんまりずっと居ると、非常に邪魔なお客になっちゃうので、違うコーナーもさらりと見て回って、また時計コーナーに戻ってきてガン見します(笑)
少し時間を空けてからもう一度来ると、店員さんが変わってるんですよ。
僕が知ってる限りでも、時計担当さんは4人居ます。
店員さんが変わってると、また1から時計を見やすいので、何度も他のコーナーで時間を潰して見に来たりします。



完全に不審者です。



年末年始に掛けて、宝石泥棒のニュースが目立ったけど、もしブルガリ店で窃盗事件があったら、僕が疑われちゃってもおかしくない(笑)

因みに、今回は長居はしませんでしたが、前回の時は、展示されてない時計まで片っ端からケースの奥から出してくれて、間近で見せてくれましたからね。
今はもうブルガリのアルミニウムとチタニウムは生産してないので、ケースにあまり展示してないんですよ。
僕はアルミとチタニウムが好きなんで、それでわざわざお見せしてくれたんですが・・・。

いや~、さすがにイイ時計でした。

アルミの素材やらデザインやら、遊び心満載かつお洒落なところが、ブルガリの好きな理由ですね。
しかも、アルミの3針なら30万円くらいなんで、思いっきり背伸びすればなんとかなるレベル。
取り敢えずの僕の目標の時計です(並行輸入品なら半額以下で一応買えるし)。
本物の時計好きからは、とてつもなくバカにされるレベルの選択ですけどね(^^;)

しかしね、時計の趣味に関しては本当に千差万別で、各個人で全然時計の評価が違います。
2ちゃんのお薦めとか見ても、ちっともイイと思わないのが多いですしね。
僕の好きな時計も、恐らく大多数の人は、この時計のどこが良いんだろうって感じだと思います(笑)


あっ、また長くなった・・・(^^;)
時計ネタなんて読みたい人はほぼ居ないと思うけど、②に続く(スミマセン(汗))。

なんか寒気なのか実際に寒いのかよく分からないけど、身体がガタガタ震える。
今日って特大に寒いよね?
一人暮らしだとよくわからん・・・(^^;)

昨日病院に行って、血圧の診断+ちょっとした検査(採血・レントゲン・心電図・尿検査)をしたんだけど、まさか風邪でも移されたわけじゃないよなあ。
移されたにしては、潜伏期間が短すぎるか。
でも、実は一昨日も出掛けてるんだよね。てか、結構毎日出掛けてるんだよね(^^;)
どこで移されても、全然おかしくないな。

そして、来週の月曜日もちょっと出掛ける予定があるので、ここで体調を崩すわけにはいかぬ(> <)
今夜は早めに寝て安静にしてよう。


そういえば、昨日のあゆあゆとの電話で、アイツが年明け早々インフルエンザに罹ったと言ってたんですよね。
しかも、どこで移されたのか全然見当も付かないとのこと。

いつインフルになったのか聞いてみたら・・・。












あゆあゆ「1/2にインフルエンザになったんだよ」

















移されたのは









100%









コミケだろ。


おおかみかくし~(笑)

なんだあの変態兄貴は?! 最高すぐる~(笑)
主人公、男の子なのに一番可愛いしな。
あの兄貴から目が離せないぜ。



今日はあゆあゆから電話があったんだけど、その時、あゆあゆはこんな事を言っていた。


「知り合いの男と久々に会ったけど、アレはやっぱりモテるね。女性との会話が上手いよ」












なん・・・だと?


その会話の内容というのを、是非オレにも教えてくれっ!
「モテる会話術」というのを覚えてみたいんだ(> <)

一体どんな会話をしたんだ?


あゆあゆ「う~んと、超久々に会ったから、基本は昔の話とかしたんだけど・・・」



お~アレか! それくらいオレにも出来るぜ。

















「むかしむかし、ある所におじいさんとおばあさんが・・・」




あゆあゆ「違う」



「んだよ、なら昔のドラマの話とかか? 『愛という名のもとに』は面白かったよな~、だ~れ~もがぁ~♪」



あゆあゆ「違う」



「んじゃあ頭が良さそうに見える経済の話か? オバマが銀行の自己勘定取引を制限しようとしてるとかなんとか」



あゆあゆ「違う」



「あとはスポーツの話とかか? 最近巨人強いよな~」



あゆあゆ「違う」



「あ~分かった、ギャンブルの話か。オグリキャップの奇跡の復活有馬は感動したね~とか」



あゆあゆ「違う」



「じゃあ・・・」




あゆあゆ「ち~が~うっ」




「あと残ってるのはアニメの話くらいだぞ。結局オタ最強じゃねえか」




あゆあゆ「そういうのじゃなくて、さりげなく褒めたりするのが上手かったりするんだよ、以前会ったときの服を憶えてくれてたり、肌が綺麗だとか言われたり・・・」






「お~そうか! 昔の君はイイ服着て肌が綺麗だったと言えばいいんだな?」











あゆあゆ「違うっつうの」






え~一応、この会話にねつ造はありません。結局、モテる会話術というのは教えて貰ってない。


要するに「顔」だろ?
こういう事は、ハッキリ言ってくれた方がスッキリするんだぜ?





あゆあゆは嘘つきだ。
気を付けろ。

昨夜「NONFIX」というテレビ番組で、鷲宮神社の特集をやってましたよ。
「聖地巡礼」とか、「らきすた神輿」が報道されてました。




や~め~て~く~れ~




こういう特集は、極端な映像ばかりが多くて、オタを叩く絶好の材料にされちゃうんだよね(^^;)
出来れば、オタは目立たずひっそりと暮らしたいものなのだ。
まあ、テレビに映っていたオタ達は、ノリノリだったけど(笑)

飲み会シーンも放送されてたけど、浅野屋のオフ会とちっとも変わらんな。
てか、浅野屋のオフ会の方が、100倍カオス~(笑)

因みに、「彼女とかいらっしゃるんですか?」とか聞かれてたね。







なめんな! オタは全員彼女持ちだ。





モニターからは出てきてくれないが、


一生劣化しない不死身の彼女だぜ。







二次元最強。

一昨日書いた、時計ネタの続きを書きます。
興味のない人には全然つまらないと思うんで、適当に読み飛ばしてください(^^;)

一昨日、ブルガリのディアゴノアルミニウムのクロノ付きと似た時計が、MUSKにあると書きましたが、それはコレです。

http://www.evance.co.jp/webcatalog/details.php?id=6256
http://store.shopping.yahoo.co.jp/hammer/mm-2177-01.html

なんとなく似てませんか?

ブルガリのアルミニウムは、1番好きな時計と言ってもいいくらいなんで(カルティエのパシャシータイマーもかなり好き)、似た時計でも欲しいんですが、ただ、クオーツなのはともかくとして、秒針がセンター針(真ん中の細長い通常使われる秒針のこと)なのが非常に残念(> <)
日付表示も無いしね。

なんで秒針がセンター針だと嫌なのかというと、しっかりした作りの時計は、クロノグラフが付いていると、秒針は文字盤の中にある小さな針を使うんですよ。
スモールセコンドって言うんですけど。

逆に言うと、クロノ付きなのに秒針が通常の細長い針になってる時計は、安物という事になります。
多分、例外は無いような気がする。よく分かりませんけどね。
まあバッタもんの時計買うなら、そんなこと気にする必要なんて無いんですけど(^^;)

因みに、先日僕が買ったキャリブロに似た時計も、秒針はセンター針ですけどね(笑)
5000円くらいで買えるなら、MUSKの時計も買いたいな。
買うなら、上で紹介したゴールドより、こっち ↓ のシルバーですけどね。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/hammer/mm-2177-02.html



まあブルガリのバッタもんは、遊び心でちょっと欲しい程度でして、いま本当に欲しい時計は、セイコーの時計だったりします。
やっぱり安いし、なんと言ってもコストパフォーマンスが最高。
世界最高技術と言ってもいいですよ。

うんゴメン、よく知りもしないのに、ちょっと過言だった(^^;)
でも、キネティックとかスプリングドライブとか、セイコー独自の技術もありますしね。
日本が誇るメーカーッスよ。


んで、散々吟味して検討して、最終的に欲しいなと思ったのは下の2つ。

http://www.bidders.co.jp/dap/sv/nor1?id=104321541&p=y%23body
http://item.rakuten.co.jp/10keiya/28910/

①の時計は、どこも売り切ればかりで、上のサイトくらいでしか買えないです。
②の時計は、結構売れてる時計みたいで、人気ランキングとかでも上位のモデルらしいです。

どちらも3針の自動巻で、20気圧防水です。
ま、冬コミ売上のお祝いは、このどっちかくらいがちょうどイイのではないかと。


あともう1回、時計のこと書いてイイ?(^^;)
銀座に行ったネタを、ちょこっと書きたいな・・・。

T中さんから、また変なメールが来て、こんなアドレスが書いてありました。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm9393749



いくら何でも、ゆとり世代バカにしすぎ



コレは新成人にケンカを売っていると思われる。
あまりにゆるすぎて、逆に、作った人は天才と思った(笑)
何を基準に、コレを作ったんだろう・・・(^^;)

それにしても、T中さんはいつもどこで見つけたんだか分かんないような、変な画像や動画を送ってくれる。
ひ・・・・ヒマ人なんですか?(^^;)



昨日深夜やってた「ミステリー・ツアー」というサスペンス映画を、なんとは無しに思わず見ちゃったんだけど、絶対ギャグだと思って見てた。
次々と仲間が殺されていくんだけど、最後の最後まで、仲間を騙すための偽装殺人だと思ってた。
最後に、実はウソだよ~んという、壮大なドッキリを暴露するんだと思ってた。

一番最後に犯人に殺された男なんて、水の中に居たら腹をスパッと切られて、そのまま沈んでいくんだけど、傷口から腸は出ないし、最後のセリフが、女の子同士のキスが見たかったとか言いながら沈んでいくし。
他の死んだ仲間達も、死体は偽装されてると言えば、そう見えなくないような感じの殺され方だったし。


絶対コレは、生き残った奴ら(女2人男1人)を脅かすドッキリだ。

死んだ奴らは、必ず生き返って、笑いながら登場するはずだぜ。




そう思ってたら、犯人が腹から真っ二つにされて、倒された。






えっ・・・、


ギャグじゃなかったの?

この胴体切断状態から、どうやって生き返るんだ?



そう思ってたら、上半身だけになった犯人が、主人公達に襲いかかってきた。

お前は古館伊知郎か。


てか、やっぱりちゃんと生きてるじゃないか。
このまま上半身だけで、「ヘーイ、ドッキリダゼ!」とかゆっちゃうんだろ?





と思ったら、やっぱり死んだ。







もはやギャグなのかマジなのか、

判断が付かない・・・(^^;)




取り敢えず、面白かったような気がする。
崖から飛び降りて逃げるときも、飛び込み選手みたくクルクル回りながら海に飛び込んでたし、恐らくギャグ映画だったんだろう。
ただ、最後は是非、上半身だけの身体で「なぁ~んちゃって!」という〆方をして欲しかったものだ。

時計の話の続き書こうと思ってたのに、違うネタ書いちゃった(^^;)
明日時計の話を書けたら書こう。

今日はちょっと趣味の話をしてよかとですか。

最近、妙に時計に興味が出てしまって、ヒマさえあれば、ネットで時計のカタログを見てるんですよ。
んで、つい調子に乗って、銀座まで行ってあちこちの店に入って、超イイ時計を見まくりました。
特にデザイン的に好きなのは、ブルガリの時計で、片っ端からじっくり見せて貰いましたよ。

さすが銀座ブルガリタワー。
結構珍しい時計も置いてあって、去年のバーゼル(BASEL WORLD)新作のソティリオ・ブルガリも置いてあったんですよ。
別個の隔離されたケースに入ってたんですけどね。
この時計を見れただけでも、眼福だった(> <)

その向かいには、一昨年のバーゼル新作キャリブロ303も置いてあって、これまた格好イイのなんの・・・。



130万だって? ケッ、安いじゃねえか。



よっしゃあ! コイツを買ったーっ!!




ジャ~ン♪

買った時計

冬コミの新刊は、思った以上に売れ行きが良くて、3冊とも書店様から追加発注を頂き、さらに在庫が足らなくなったんで増刷もしました。
なので、こりゃ少しくらいお祝いしてもイイだろうと、大奮発ですよ。



イエーイ!





















・・・・・・・・・・えっ?
なんか形が少し違うって?



気付いた方は鋭い(> <)
本物のキャリブロと並べてみると・・・
比較

わっはっはっはっ

単なるそっくり時計なのだ~(笑)


でも、結構似てませんか? コレ。


実は先日、ヤフオクで5000円未満で落としたというのは、この時計のことです。
検索しても、ヤフオク以外では売ってるところが見つからないんですよね。
どうしても欲しいという時計じゃないんですけど、好きなブルガリと似てるんで、思わず入札しちゃいました。

僕が落札したオクじゃないけど、同じ時計のオークションを貼り付けておきます。
コレと同じ時計を落札しました。
ま、ブルガリが僕に似合わないのは、当たり前だけど分かってるんです。ただ好きなだけ(笑)


因みに、コレはコピー商品ではなく、れっきとしたブランドの商品です。
高級ブランドにそっくりな激安時計って、結構あるんですよ。
例えば、ロレックスなんかは、死ぬほど似たような時計が出ています。

http://item.rakuten.co.jp/bluek3/rx16610bk/
http://item.rakuten.co.jp/bellfield/fk-531/

下のそっくり時計は、20気圧防水で自動巻、それで8300円なんだから、結構欲しいな。
まあでも、それほど好きなデザインじゃないんですよね(^^;)

こんなのも似てる。
http://item.rakuten.co.jp/bluek3/rx16613bk/
http://genuine.oboroduki.com/charlesvogele/watch_002.html


シャネルのJ12という時計も、似たような激安時計がたくさん出回ってますけどね。
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/chanel_j12/H0681
http://item.rakuten.co.jp/bellfield/cv-7843-3/


他にもフランク・ミュラーとかブライトリング、オメガのスピマスなんかも似てる時計が出てるけど、僕が驚いたのは、ウブロにもそっくり時計があったんだなという事。
http://www.prudence-japan.jp/details/details.php?code=301.PB.131.RX
http://item.rakuten.co.jp/hitparade/cb9007-ippgbk/

ウブロって結構好きなんだけど、ハッキリ言って、とてもじゃないけど絶対買えない(^^;)
上の似た時計はたまたま見つけたんだけど、結構雰囲気も似てて、ちょっといいなと思った。
でも、クロノ付きじゃなくて、普通の3針のビッグバン・キングとかがいいんだよな~。
どこかに似てる時計無いかな(^^;)


取り敢えず、キャリブロに似た時計を勢いで買っちゃったけど、他にもブルガリに似た時計があるなら、ちょっと買ってみたいな。
なかなか見つからないんですけどね。
ディアゴノアルミニウムのクロノ付きなら、MUSKに似たようなヤツがあるか。

因みに、本当に欲しい時計は別にあるんですよね。
クロノグラフ(ストップウオッチのこと)付きじゃなくて、3針(短針・長針・秒針の普通の時計)の自動巻(機械式時計)が欲しいんですよ。しかも、10気圧防水以上の。

・・・長くなりそうなんで、分けて書きます。
明日も時計のこと書いてイイ?(^^;)

今日は出掛けてて、書くことが無い(^^;)
取り敢えず更新だけしておこう。

パソコン直りました(^^;)
OS入れ直しちゃっても良かったんだけど、色々とソフトを入れたり復元したりする手間を考えると、どうしても二の足踏んじゃって・・・。
完全にクラッシュしちゃえば、心置きなく入れ直すんですけどね。

取り敢えず、BIOSで起動順をいじってみたり、KNOPPIXで調べたりしてたら、原因らしきものが分かりました。
KNOPPIXでドライブ見てたら、知らないファイルが表示されてたんですよね。
「NTDETECT.COM」「boot.ini」「bootfont.bin」とかなんですが、こんなの置いた覚えがない。

どうも調べてみると、「NTLDR is missing」状態になった時の、重要なファイルらしいです。
なんで知らないファイルが表示されてるかというと、どうもKNOPPIXだと、「保護されたオペレーティングシステムファイル」まで隠されずに表示されるみたいなんですよね。・・・多分。
んで、よく見ると、同じく重要な「ntldr」だけが表示されない。
コレを入れれば、恐らく直るのではないかと・・・。


検索して調べてみると、XPのセットアップCDの回復コンソールで、このファイルを入れられるらしい。
で、いつも通りセットアップCDを入れて立ち上げ直したら・・・。



立ち上がらない。

起動順はちゃんとCDドライブが1番になってるけど、「NTLDR is missing」の表示が出てしまう。
おいおい、これが立ち上がらないと、OSの再インストールも出来ないぞ。

適当にキー押しながら起動したら、ちゃんとCDを読んでくれた。
これって毎回キー押しながら立ち上げたっけ? 憶えてない~。
ちょっと焦った(^^;)

それで、サイトの説明通りにやっていって、回復コンソールでキーボードの「1」ボタンを押して、「Enter」を押したら・・・・・




また「NTLDR is missing」が出た。


何が悪いのか分からない。ここで挫折。


サポートセンターに連絡して、そこから云々かんぬん修復するとか書いてあるのもあったけど、やっぱり全然分からない。
あちこちのサイトで調べたけど、何書いてるか本当に難しくて、全く理解出来ない(苦)
途方に暮れてると、旧パソからそのファイルを移植すれば、なんとかなるんじゃないかと思いついた。
思いつくのが遅い(^^;)

ただ、新パソと旧パソで、5年くらいの購入時差があるから、移植して大丈夫かなという不安はあった。
まあ完全にクラッシュしたら、OS入れ直せばいいか。
取り敢えず、メールや家計簿、その他のバックアップを取ってなかったデータをバックアップして、移植準備に掛かる。


旧パソを検索して、「ntldr」を発見。
それをこっちの新パソに入れてみたら・・・。








直った(^^;)


時間は掛かったが、入れ直すよりは遙かに気も楽だった。


修復後、特におかしな所は無いので、恐らく完全に直ったとは思います。
ただ、PDFファイルは、やっぱり開いて一瞬で閉じてしまう。なんでだ?
完全にクラッシュする日も、そう遠くは無いのかも・・・こんなこと書くと縁起が悪いっ(> <)

そのうち調子が良くなるだろう、と書いておこう(^^;)



最後に、昨日見た「デュラララ」の感想。
眼鏡っ子と池袋にいた茶髪の子が、多分同一人物なんだよね?
ちょっと分かりづらかった。

取り敢えず、現時点の評価は微妙(^^;)
ただ、「DARKER THAN BLACK1」も、始まってしばらくは微妙で、なんとなく見続けたら面白くなったからね。
まあでも「DARKER THAN BLACK」は、銀ちゃんが居たから見続けられたというのもあるが(^^;)

「デュラララ」の今後に期待する。

昨日ブログに書いておいてなんだが、パソコンが立ち上がらなくなりました(泣)
「NTLDR is missing」という表示が出て、どうにもなりません。
検索して、対処法を見てるんですが、何がなんやら・・・(苦)
面倒くさそうなんで、まともに読む気力も起きない。てか、重要な原稿があるわけじゃないので、どうにも集中力が出ない。

取り敢えず、久々に「KNOPPIX」で起動してみましたが、データは全然大丈夫なようです。
「KNOPPIX」での起動も、すっかりやり方忘れたんで、前の書類探して長ったらしい文字を打ち込んで、ようやく起動出来ましたけどね。
もう修復するのも面倒なので、「KNOPPIX」でデータをDドライブにコピーして、またOS入れ直してもいいけどね。

昨日、クラッシュするなら今のウチとは書いたけど、本当にクラッシュするとは・・・_| ̄|○
こういう事は書くもんじゃないですね。縁起が悪い。

あ~さて、どうしようかなあ・・・。OS入れ直すのはいいけど、また前の状態まで復元するのは、かなり骨が折れるんだよな~。
はあ~~・・・・・・・・・

「プラダを着た悪魔」面白いなあ。
それにしても、メリル・ストリープがこんなに老けたとは・・・。
面影ほとんど残ってないぞ(^^;)


「聖痕のクェイサー」1巻を読んだ。
と、その前に、最初に書いてある原作者のコメントの一部を紹介する。



「ある日突然、乳を吸って強くなるヒーローというアイデアが降ってきた」






























本物の変態だと思った。


というか、天才だな。
そんな素晴らしい設定で戦闘モノを描かれてしまったら、後進の者が困ってしまうじゃないか。
アニメ第1話を見ただけでは、そんな設定気付かなかったよ(^^;)

是非とも全力で頑張って欲しい。


因みに、ショタ男がオッドアイかと思ったけど、どうやら力を使うときだけ左目が光るみたいだ。
まだ1巻しか見てないけど、元素で戦うってのは相当新しいな。
色々と応用が利きそうなんで、今後の展開が楽しみです。



関係ないけど、最近ちょっとパソの調子が悪い。
極たまにだけど、パソが立ち上がらない時がある。もう一度やり直せば、立ち上がるんですけどね。
この前は、ひょっとしてクラッシュしたかと思ったくらいです。

ただ、データはバックアップしてたんで、全然焦りませんでしたけどね。
むしろ、昨年からずっとパソの具合が悪いから、もう一度OS入れ直すチャンスと思ったくらいです。
面倒くさいけど(^^;)

さすがにそろそろエンジン掛けるんで、クラッシュするなら、今のウチになって欲しい。
忙しくなってから故障されたら困っちゃいますからね(^^;)
天虹のパソの故障も、タイミング的にはほぼベストだった。
まあおかげで、僕の仕事が増えちゃいましたけどね(笑)

さて、目一杯のんびりしすぎちゃったんで、ぼちぼち頑張ろう(お~そ~す~ぎ~(^^;))。

ごちの新メンバー、佐々木希たんだったよ~☆
これからは毎週チェックせねば・・・。


今日、小倉庵からまたしても電話があって、短期間にこんなに何度も連絡してきて、いったい何の用があるのか聞いてみた。



小倉庵
「あのさ、ガンダムユニコーンって、今度テレビでやるのかな?」







まっっったく知らね~っ!



それ、今日この時このタイミングで、オレにどうしても電話して聞かなくちゃいけないことなのか?
そもそもガンダムユニコーンを知らないっつうの(^^;)



小倉庵「いま中耳炎でさ」

僕「耳鼻科行けばいいんじゃまいか」

小倉庵「いや、もう抗生物質飲んでるんだ」

僕「良かったね~もう安心だね~お大事に」

小倉庵「そんでさ」

僕「お大事に」

小倉庵「いやあの・・・」

僕「お大事に」

小倉庵「FF4の」

僕「・・・切ってイイかな?」

小倉庵「そういえばマクロスF・・・」

僕「切ってイイかな?」


いや、もうほんのちょっとだけ、優しく応対しましたよ(笑)
どうもアイツは、天虹にも電話を掛けまくってるらしいが(^^;)

本当はネタ的に、もっと面白い会話をしてるんだけど、分かる人が天虹しか居ないので、書くに書けない(^^;)
小倉庵は歯が抜けまくってて、滑舌が鬼のように悪いんですよ。
その会話がちょっと笑えたりするんだけど、やはり文章では伝えられない・・・。



今日は、ついうっかりしたことがあって、かなりヤバかった。
実はお雑煮の汁を火に掛けてたら、それをすっかり忘れてしまって、煮えたぎるまで加熱しちゃったんですよ。
仕事中は、そういうことが無いようにアラームを掛けてるんですけど、今は気が抜けちゃってて、うっかり放置しちゃって・・・。

そこに、注文した「聖痕のクェイサー」が届いたんで、台所の状況に気付きました。
まさに危機一髪(> <)
クェイサーが届かなかったらやばかった・・・。
これはなかなか幸運のコミックスなのかも?(笑)

まだ読んでないので、あとで読みたいと思います。
ペラッと見た感じ、かなりエロそうダゾ~♪

寒いよ~っ! なんなのコレ(> <)
今日はちょっと出掛けてたんで、特に書くこと無いな(^^;)

あっそうそう、天虹のパソコンがクラッシュしちゃって、修理に出すそうなんで、10日近く連絡が取れなくなってしまう。
まあ電話すればいいんですけど。
取り敢えず、仕事中に故障しなくて良かったけどね。



ネットでこんなのを見つけたんで、紹介しておきます(FF13の内容について)。

理解できる人にはネタバレになりますので注意。
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/10(日) 03:39:02.52 ID:RMU3Q7sY0
「主人公のライトニングはパルスのファルシに選ばれたルシ。
ファルシの中心、力の源にはクリスタルがあり、機能に合わせて周囲を形作る物体がファルシにあたる。
ファルシはクリスタルを内包した神の機械と呼べる存在。
ファルシを作ったさらに大きな神がファブラの神話におり、
その神が残した機械がファルシであり、人間からすればファルシは神に等しい存在。
神の機械であるファルシがいろいろなものを生み出し、人間の生活を豊かにしている」

「ファルシがルシになる者へ使命を伝える方法がビジョン。
ファルシに選ばれたルシはビジョンを見て烙印を押されルシとなる。
ビジョンは映像のようなものだが具体的に使命がわかるものではなく
ルシによる解釈によってビジョンから得るものが変わる。
ファルシはパルスにもコクーンにもあり複数存在する。
しかし、コクーンでパルスのファルシが発見されることは異常事態であり珍しいこと。
普通ならばコクーンのファルシはコクーンだけ、パルスのファルシはパルスだけに存在するからだ」

「パルスのルシはコクーンに出現することがなかったため、
人々はパージの発生まで現実に存在するとは思っていなかった。
コクーンは閉鎖空間だが完結しておらず、コクーンの外側にパルスの世界が存在する」






















  _| ̄|○

全く理解不能。もはや時代についていけない年齢になったか・・・(^^;)


他には、こんな意味不明の書き込みもあるらしい。

まず、最初事件は、友達がいうには3ヶ月前くらいらしい
それは俺も聞いてて、3ヶ月前くらいにそんな話を聞いてた。
(友達の姉が自転車で盗まれたっていう話なんだが、それが3ヶ月)
(3ヶ月前にそんなことを聞いてたから、
俺の中で友達の姉が自転車で盗まれたって話と、
おっぱいの話も上手いことリンクしてたわけ)
3ヶ月前の3日後には話を聞いてて、そこから87日後までに、
警察も話しを聞いてたらしい(その時には、同じ場所で同じことを聞かれてた(姉が))

んで、ここまでがオープニングな。
俺はそのことを聞いてたってのが重要。まず、しってたから。

そして、2個目の事件がはじまるのが、そこから更に数日後で、
その時は俺と、俺の友達は同じ場所にいたわけ。
姉が電話してきて、「もうすぐ帰る」みたいなことを言ってたららしい(友達が言うには)
姉が警察に何度もいったせいでそういうことになったんだが、
ちょうどその日に出来るってわかったのは直前だっていってた(友達が)

アイデア自体は警察らしいけど、結局それで自転車は無駄になってしまったらしいけど、 2個目の電話によると、その自転車が盗まれた同じ場所で、たまたま逮捕されたらしいんだ。


上の書き込みのスレ


は…腹がっ、オレを殺す気か~(笑)



そして伝説のスレ。
モスバーガーのきれいな食い方教えれ







コレはもはや殺戮兵器。



涙ボロボロ流して笑った。窒息するかと思ったよ。
日本語って難しいなあ(笑)

今回のブログタイトルで、内容を察した人はなかなか勘が鋭い(笑)

今日初めて、ライアーゲーム2を見た。
去年はずっと忙しかったんで、全然見れなかったけど、なかなか頑張ってるじゃないか。
ただ、もう来週最終回なんだよね。
予告を見た感じ、1の時と同じく、グダグダになっちゃう気がする・・・(^^;)



本題に入る。
昨夜から始まった、「聖痕のクェイサー」というアニメを見た。



ようやく今期の当たりを


見つけたぜ~っ(> <)



こういうのを待ってたんだよ!
今期アニメを全部チェックしたワケじゃないけど、今のところぶっちぎりでコレ一択だな。
百合もショタも入ってる、サービス満点のアニメじゃないか。
エンディングエロいし。てか、全体的にエロいし(笑)

ただ、ショタ坊のセリフが、ナニ言ってるか全然分からない(^^;)
まだ全然設定読んでないんで、あとで設定読んでおこう。
んで、この手のヤツはやっぱりオッドアイなんだな(笑)


OKOK! 中二設定でエロさ満載なら、もはやナニも言うこと無いぜ。注:褒め言葉デスヨ(^^;)
全力で同人誌が出せるってもんだ(笑)


女の子も、よりどりみどりでたくさん居るし、まだ出てきてないけど、ヤミたんっぽい子も居るぞ。
個人的には、シスターが一番好みですけどね。

早速コミックスも、8巻までネットで注文した。
我ながら、すぐに全巻揃えちゃうのは、あまり良くないと思う(^^;)
原作読んじゃうと、アニメを新鮮に楽しめなくなっちゃいますからね。
毎週を楽しみに待つあの感覚は、忘れてはならない気持ちだと思う。

是非このまま面白くなって行って欲しいモノです。
春に出す新刊の1つは、多分コレに決定。


関係ないが、「怪盗レーニャ」というアニメは、普通には見れないのか?
田中れいにゃが声をあててるらしいんですよ~(> <)
動画を落としたら、ダウンロード禁止法とかで何か言われそうだしな~・・・。

とうとう・・・とうとう現実がエロゲに追いついたらしい。
全世界の男性が、待ちに待って待ちわびた、あの夢のモノが・・・



そう、動くダッチワイフこと、セックスロボット

が遂に完成したらしいのだ~っ!!




ロボットのスペック詳細
・人工合成皮膚でできた肌を持ち、人工知能を備えた世界初の等身大ガールフレンド・ロボット

・彼女はそうじ機もかけられないし、料理もできない。けれど、『あっち』の方はほとんど万能

・彼女は個性を持った伴侶です。あなたの声に耳を立て、あなたの話をよく聞く。話しかけてくる。あなたが触れれば感じるし、さらに睡眠もとるんです。われわれは、人間らしさを再現することに力を注いでいます

・身長約170センチ、体重約54キロ。胸はCカップで、「行為の準備も万端」

・搭載された性格は5種類。社交的で大胆なワイルド・ウェンディーや、つつましやかで恥ずかしがりのフリジット・ファラ、若くて傷つきやすい性格のほか、「強い母親のような配慮を持った」マチュア・マーサ、さらに大胆さを追求したS&Mスーザンの5つから選ぶ

・人種や髪の色、胸の大きさはカスタマイズすることができ、オンライン注文は「truecompanion.com」から行う。注文の際に、出会い系サイトのように自分の趣味や趣向を詳しく伝える。そうすることで、購入者の興味や関心を共有するようになるという。「あなたがポルシェ好きなら、彼女もポルシェが好き。あなたがサッカー好きなら、彼女もサッカーが好きなのさ」

・価格は7000~9000ドル(約65~84万円)






か、か、か・・・・




完璧じゃないか。



値段も安すぎるくらいだ。なんなら全財産、このロボットに注ぎ込んでもいいぜ。
5種類の性格全コンプリートは当然として、買える限り買いまくりたいくらいだ。
早速予約しなきゃ!

その前に、もうちょっと詳細を見てみるか・・・。




世界初「セックスロボット」が登場







































チェンジ



日本のオタに、造型を教えて貰って来て下さい(^^;)
あと、ツンデレとかヤンデレとか妹属性とか、そういう設定の性格も作って欲しいぞ。

昨年末、原稿が終わってから一度も料理をしなかったんで、久々に包丁握りましたよ。
原稿中も料理してなかったんで、多分1ヶ月以上料理してませんでしたね。
年が明けてからも、なんか色々と面倒で(^^;)、買ってきたものばかり食べてました。

で、毎年大体最初に作るのが、お雑煮です。
僕はお餅が大好きで、中でも特にお雑煮が好きなので、年明けの実家でも、ずっとお雑煮を食べてたくらいです。
今日もたっぷり作ったんで、この後4日くらいはお雑煮三昧になりそうです。


昨日の深夜、TBSで「関西縦断ブログ旅」というのをやってたんだけど、みやむーが出てた~!
全然変わってなかったですよ。
この企画に挑戦していた芸人が、エヴァンゲリオン芸人とかなんとかだったんで、特別出演ということで出たんだと思いますが。

この「関西縦断ブログ旅」って、かなり初期の頃に見たことがあるんですが、確かブログのコメント数によってお金が貰えて、その資金で関西縦断をする企画だったと思います。
その時は、連続でサイコロの1を出して、せっかくのコメント数が全部無駄になってましたけどね(笑)
結構面白そうな番組だったんで、原稿さえ無ければ、毎週見たんだけどなあ。

んで、昨夜で無事ゴールしたらしいんだけど、次の企画が、四国の旅だってさ。
面白いと思うけど、企画の使い回しでは、そろそろ飽きられるんじゃ・・・(^^;)
まあせっかくなんで、来週憶えてたら見てみよう。

今日、初めてヤフオクで物を買ってみた。
プレミアム会員にはなってないので、5000円以上の物は入札出来ないんですが、なんとギリギリ落札出来てしまった!
オークション以外で商品を見つけられなかったので、仕方なくヤフオクを利用したんだけど、いやあドキドキしましたね(^^;)

来週商品が届くので、そしたらブログにUPしようかなと思います。
ま、あまりオタ的に面白いネタでは無いんですけどね。
個人的には結構欲しかった物なんで、ネタついでに紹介しようかなと。


因みに、雑用は全て終わりました。
ぼちぼち、エンジン掛けていかないとね。

昨夜始まった新番組「デュラララ」が面白くなっていったら、次の新刊の候補にしたいけど、昨夜見た限りでは、もう一つだったかな(^^;)
まあDTB一期も、地味な感じから始まったんで、この後の展開に期待したい。

個人的な感想では、今期のアニメは不作な感じ。
逆を言えば、昨年末のアニメが、大豊作だったという事なんですけどね。

いっそ、「とある魔術」と「けんぷファー」の小説を全部読んで、もう1冊ずつ新刊を作るという手もありますけどね。
ただ、僕は読むのが遅いので、この2作品を全部読もうと思ったら、かなり時間が掛かりそう・・・(^^;)


もしくは、ゲームをやって、気に入ったキャラを描く手もあり。
最近はゲームキャラ描いてないけど、前はこっちの方が浅野屋の主流だったんですよね。
アニメよりゲームの方が大好きだったんで。
でも、ゲームやる時間が・・・FF13かドラクエ9くらいはやりたいんだけどなあ。

まあこういうのは焦らずに、イイキャラに出会えるまで、じっくり待った方がいいんですけどね。
それまで、何かCG集でも作ってみようかな。
さてさてどうしよう(^^;)

今日の昼間、たまたまテレビを付けたら、冬ソナがやってた。
新年からやってるのかな? なんだか懐かしいなあ。

前に一度見てるし、ちょっと用事があったんで、今日は途中で見るのをやめちゃったけどね。
ただ、前に見たときは字幕で見たので、今日見た吹き替えには結構違和感があった(笑)
チェ・ジウが好きだったんで、一時期、チェ・ジウのドラマと映画は見まくったな。

そういえばついこの前、久々にチェ・ジウをテレビで見たなあ。
何かのバラエティだったけど、なんだったっけなあ。
さすがにちょっと老けたような感じだった(^^;)
日本のタレントと、噛み合わない会話をしたことくらいしか憶えてないけどね。


先日小倉庵と電話したとき、最近浅野屋は女性との縁が結構あるんだぜと自慢したら、エストロゲンに気を付けろと言われた。
女性ホルモンであるエストロゲンを吸ってると、チンコが立たなくなるんだってさ。
よくわからんけど。









超元気だから御心配なく


使い道も無いのに、元気すぎて困る・・・(笑)

アハ~ン、今日は書くことが無いぜ(^^;)
一応、雑用を進めてましたけどね。
おかげでだいぶ片付きました。

あとは、忙しくなる前にやっておきたい事をやりたいなあ。
買ってから読んでない小説も溜まっちゃってるんですよね。
冬コミ新刊も、会場では全然買えなかったから、秋葉に買いに行きたいし。

ゲームもやりたいけど、さすがにそれは無理かな(^^;)
FF13とドラクエ9やりたいんですけどねえ・・・。
一度ゲームやっちゃうと、気持ちの糸が切れちゃっていかん。

今年は忙しくなるから、早めに確定申告もやっておかないとなあ・・・あ~面倒い(苦)

昨日から超寒い~(> <)

のんびりと雑用やっております。
基本的にだらだら~な生活です(^^;)
世間ではとっくに正月が終わっているというのに・・・


え~さっき放送してた日テレの「人類が諦めかけていた夢」という番組に、あの有名なベッキー・クルーエルちゃんが出てました(知らない人は、即検索すべし)。

いや~もうね、可愛いにもほどがある(*^^*)

ハンパ無いよね。反則だよね。外人ズルイよね。
二次元の敗北・三次元の逆襲とかテロップが出て、超笑った。
しかし、確かにこの子になら、二次元の敗北を認めてもいい。

舞い上がったんだかどうだか知らないけど、羽鳥アナが「蒸し上がってない肉まん」とか言ってたな。









それ、褒めてないからな。



なんとなくの響きはいいが、ほとんど意味不明じゃないか。
しかも、よくよく考えてみると、なんか異常にやらしいぞ(笑)

ベッキーちゃんは、いま14歳なんだってさ。
・・・いや、まあその・・・なんていうか・・・三次元が二次元に敵わない、絶対的な弱点・・・?



そろそろ期限が・・・(^^;)


今日は部屋の掃除&片付けをしてました。
年末は全然出来ませんでしたからね。

とにかく、まあ物がいっぱいあるわけですが、ダンボールの空箱が特に邪魔だったんで、1つずつ潰してまとめていったわけですよ。
そしたら、ちょうどダンボールが爪の間に入ってしまい、右手人差し指の爪が剥がれちゃった(泣)
おかげで、キーボードも痛くて打てない・・・(苦)

他にも、だいぶ部屋を整理したんで、少しは人間らしい生活の出来る空間が出来ました。
まだまだ雑用が残ってるんですけどね(^^;)
昨年末に何もやらなかっただけに、とにかくそれらを1つずつ片付けていかないと・・・。



さっき日テレで放送してた「生きるチカラ学ぶTV」という番組で、森永卓郎が「イケメン税」というものを導入しようと言ってました。






































命ある限り



全力で支援します。


実家から帰ってきました~☆
改めて、皆様あけましておめでとう御座います。

正月は、なんかもうずっと酒飲んでた(笑)
いや~賑やかでしたよ。
楽しいお正月を過ごせました。


関係ないけど、こっちから実家に帰るとき、家を出る直前に小倉庵から電話が掛かってきたんですよ。
今年最初に会話したのが小倉庵かよ~(> <)

しかも、特に話題があるわけでもなく、こっちも急いでるんで、何か用事があって電話したのかと聞いたら、



小倉庵「今UHFでコナンやってんだよ~、永井一郎が変な役やってるよ~」













知らないっつうの。


因みに小倉庵は、年が明けた直後には、天虹に電話したらしい。
オフ会があったことを知っててだ。
全くもってスゴイヤツだ・・・。



そしてたった今、またしても小倉庵から電話が来て、帰宅早々小倉庵と電話。

小倉庵
「もしぇもしぇ」
「へ~きゃすほももひゃっへひれにんらほ」
「むひょうひょんはいれらんにゃれ」

























お、お、お前の目的は


一体なんなんだ~っ?!





小倉庵
「いやね、ジャンプのサイレンっていう漫画に出てくる女の子が、ヤンデレで可愛いんだよ」


僕「それを言うために電話を掛けてきたのか?」

小倉庵「うん」





切ってイイ?



小倉庵
「いや~最近アナフラニールっていう薬の飲み過ぎで、全然チンコが立たないんだよ」






切ってイイ?



小倉庵「エヴァってペンゴなんだよ」





切ってイイ?



小倉庵「来期のアニメは、マクロスフロンティア 2期が面白そう」

僕「えっ! マクロスFやるの?」

小倉庵「いや、オレの妄想」



























殺してイイ?



結局1時間弱電話した
なんていうか・・・ホントにコイツは変わらないな・・・




悪い意味で(笑)



皆さん、コミケお疲れさまでした。
本当に、今年(もう去年だけど(^^;))の冬コミは凄く手応えが良くて、大満足でした。

ただ、僕のしたことでオフ会裁判に掛けられてしまいまして、何故か有罪に・・・(^^;)
詳細はまたあとで書きたいと思います。


そのオフ会から、先ほど帰ってきました。
新年のお迎えは、電車の中でしたよ(^^;)
ちょっと寂しい・・・。

オフ会は、女性が7人も来て下さって、大変盛り上がりました・・・男だけ(^^;)
女性サービスの下手なオタ男ばかりだったんで、果たして女性陣に楽しんで頂けたのか分かりませんが、男どもは最高の年越しが出来たと思います。
また宜しかったら、一緒に飲み会して下さいませ(^^;)

取り急ぎ、今日は疲れたのでそろそろ休もうと思います。
明日実家に帰ってしまうので、しばらくはブログが更新出来ません。
またこっちに戻ってきましたら、ブログ再開したいと思います。


それでは皆さま、今年も宜しくお願い致します。