FC2ブログ

日々玉砕

日常の出来事を適当に書いてます。

最近よく伊勢丹行ったり、阪急MEN'S TOKYO行ったり、松屋銀座に行ったりしているせいか、色んな案内が届きます。
つい先日、こんな案内が届きました。
阪急MEN'S TOKYO1 阪急MEN'S TOKYO2

阪急MEN'S TOKYOでのイベントみたいですが、プログラム見た感じ、秋冬新作発表があるんだか何かセール品があるんだかパーティーをやるんだか、よく分からないイベントなんですよね(^^;)
ちょっと行ってみたかったんですが、銀ブラ仲間の里見さんが仕事で行けず、一人で行くにはレベルが高そうな感じがしたので、結局行きませんでした。てか、一人で行ける雰囲気のイベントじゃねーよ(^^;)
どんなイベントだったんだろう・・・ほかに一緒に行ける知り合いが居ればいいんですけどねえ。

因みに、今回案内を頂きましたが、そんなに阪急MEN'S TOKYOでは買い物してないんですけどね。
購入額としては、新宿高島屋<松屋銀座<阪急MEN'S TOKYO<新宿伊勢丹<マルイって感じなんですが・・・。
ただ、何度もこまめに行って買い物してるので、その辺が気に入られたのかな?


そのあまり利用してない松屋銀座から、ファミリーセールの招待状が来たので、先日行ってきました。
松屋ファミセ

行ったのは、銀座でメダリストのパレードがあった前日の19日。
たいして上客でもない僕なんかに、なんで松屋から案内が送られてきたんだろうと思ったら、当日セール会場に行って納得しました。


誰でも入れるんですよ、このセール。


この会場前の道端で、セール入場用のチラシを配っていて、それを貰えば誰でも入れました(笑)
要するに、招待状が来ればちょっと得した気分になって、お客さんが来るだろうという算段のようです。
見事に僕も引っ掛かりました(笑) 有名メーカーというのも、オンワードのことでしたしね(いや、オンワード好きですけどね(^^;))。

因みに、ちょっと前にバーバリーのセール案内も来ましたが、きっと同じような感じだったのでは・・・?
バーバリーセール

このセールも、どんなモノなのかちょっと見てみたかったんですが、夏コミ原稿の大絶賛超絶修羅場中だったんで、とても行けませんでした(^^;)
まあ出品カテゴリーを見る限りでは、僕の欲しいモノは無かったとは思いますけどね。


ということで、オンワードのファミセに行ってきたわけですが、修羅場でサマーセールに全然行けなかったんで、今回なんとなく浮かれてしまって、結構買っちゃいました(^^;)
店頭在庫品以外にも、セール専用品というのもあるとの噂ですが、僕には見分けられませぬ。
多分、上手な買い物では無かったのかも知れないけど、騙されたと思わなければ損などしないのさ。イエイ。

因みに、初めてカルバンクラインのパンツを買ってみました。
カルバンクライン

いや、マツコデラックスが出てる「月曜から夜更かし」で、関ジャニ∞の村上君が、「カルバンクラインの下着は、男なら一度は通る道」みたいなことを言ってたんで、遅ればせながら通ってみることにしました(笑)
セールでスゲー安かったし。
因みに、まだはいてませんけどね。買ったはいいけど、はくタイミングがねーわ(^^;)


今回は怖じ気づいて阪急MEN'S TOKYOのイベントに行けなかったけど、次の機会には、なんとか一人でも参加してみたいものです。
これも修行のウチだ・・・ああいややっぱ、一人はプレッシャーが・・・。
ま、その前に、次の機会がそうあるとは思えませんけどね(^^;)


追記《今までに各お店で買ったモノ》
・新宿高島屋:バッグ
・松屋銀座:時計のベルト、アンティーク時計
・阪急MEN'S TOKYO:毎回安いシャツ1~2着程度
・新宿伊勢丹:靴、贈答品
・マルイ:服全般

そういえば、一番お金落としてるマルイから、何か案内のハガキが来たこと無いな~(笑)


先日、池袋東武デパートで開催していたワールドウオッチフェアーに、里見さん(時計オタ友達)と出掛けてきました。
展示品は高級ウオッチばかりだったんですが、結構お客さんが居て驚きましたよ。
パテックのノーチラス(230万円)とか、その場で売れてましたしね。

別室に商談ルームがあったけど、そこも大勢で賑わってました。お金持ちってたくさん居るんだね~(^^;)
一瞬、購入するフリして、そこでお茶でも飲もうかと思いましたよ(笑)


面白い店員さんも何人か居ましたね。
例えばディオールオムに立ち寄ってみたら、女性店員3人に囲まれて、なんかモノスゲー勢いで接客してきましたよ。
特に頼んでもいないのに、どこからかやたら時計を持ってきてくれて、バンバン試着させてくれたし。
そこだけ、ほかのブランドと温度が違ってた(笑)


女性店員さん 「ディオールオムでお洋服とか買ったことありますか?(キャッキャッ♪)


いやまさにこんな雰囲気なんだな(笑) てか、ディオールオムで服なんか、高くて買えねーよ(> <)
色々と親切にしていただいたけど、ディオールオムは時計も意外と高くて手が出ないんだな~(^^;)
まあ出展してたどこのブランドも、高くておいそれとは買えないんですけどね。

ほか、ブライトリング、シャネル、ボヴェ、モンブラン、グラスヒュッテ・オリジナル、オメガ等の店員さんと楽しくお話しさせていただきましたが、一番面白かったのがパテック・フィリップの店員さん。

まさにキングオブキング、誰もが認める時計界ナンバー1ブランドのパテックですが、そこの店員さん(ブランドの店員ではなく、東武の社員さんみたいですけどね)がとにかくフレンドリーで面白かった。
ノーチラスを間近に見せてくれたり、ほか色々と丁寧に商品を説明してくれたんですが、本当に面白かったのはそこじゃない。


イベント会場を出たあと、ついでに通常の時計フロアも見て回ろうとして、里見さんと移動したんですよ。
時計フロアは、当たり前だけどイベント会場に時計を出品してるので、ほとんど商品が無く、お客さんもまるで無し。
まさしく、商品も人もガラガラの状態だったんですが・・・。



なんとそこに、さっきのパテックの店員さんが居た!



店員さん 「あ~っ! せっかくなんで、パネライでも見ていって下さいよ~♪」



こ・・・・ココって、割とセレブなお方が来るところだよね?(^^;)
学園祭で焼きトウモロコシでも売るかのように、僕と里見さんはパネライコーナーに呼ばれましたよ(笑)
しかも、片っ端から商品をショーケースから出してくれて、ほとんど全部見せてくれました。

さらに、「この辺がパネライの弱点でもあるんですよね~」とか、普通ならあまり言わないことまで色々教えてくれちゃって、スゲー面白かった(笑)
機会があったら、是非この人から時計を買ってみたいと思った。
まあその機会が壊滅的に無いんだけどね(^^;)

直接的には販売に繋がってない接客だけど、僕や里見さんがあちこちで話題にして、興味を持った方が東武デパートに行って購入するようなことがあれば、今回の出会いも無駄ではなかったんじゃないかなと思います。
池袋東武デパート6階のユニークな若い店員さんだ。誰か機会があったら、ここで買ってあげて(笑)


因みに、里見さんがこの前買った時計はコレ↓
里見さん時計

左下にファミレスのメニューが写ってますが、この時計は409円じゃ買えません(笑)
グラスヒュッテ・オリジナルというブランドの新作なんですが、いま日本でコレを持ってるのは里見さんだけです。
今回の時計巡りで、接客が結構良かったりした場所は、里見さんのこの時計に気付いたからなのかも・・・?(注:そこまで凄い威力を持つ時計というわけでも無いですが(^^;))


因みに、僕も里見さんも、自分から「時計を見せて下さい」とは、恐らく1回も言ってないと思います。
買う気が無いのに、ショーケースから出して貰うのは、やっぱり気が引けるんですよね。
さらに、「是非試着してみて下さい」とかも言われますが、結構全力で遠慮したりします。
結局、ちょっと着けてみたりするんですけどね(^^;)

ボヴェの店員さんも、僕らは「予算オーバーなんでちょっと買えないですね」って言ったんですが、いくつか時計を間近で見せてくれました。
それがまた、かなり良い出来の時計で、いつか1つくらい買ってみたいと思わせられるんですよね。
そういうのを狙って、店員さんも色々と親切にしてくれてるんだと思いますが。

見るだけでも充分満足なんですが、店員さんがわざわざ丁寧に出してくれて、色々と説明してくれることが多くて嬉しいです。


頑張って稼いで、良い時計を買いたいですね。
こういうのが原稿のエネルギーになって、画力とかも上がってくれるといいんだけどなあ・・・(^^;)

今日は天虹の三回忌です。
早いもので、あれからもう二年経ったんですねえ・・・。

三回忌法要には、先日の25日に出席して参りました。
懐かしい思い出話に花が咲きましたが、基本的には、天虹に対する憎まれ口みたいな感じの会話が多かったです(笑)

例えば、スカイツリーが出来て、押上駅前が無茶苦茶大幅に変わってるんですよ。
僕は1年ぶりに行ったんですが、駅前が変わりすぎて、ちょっと迷子になったくらいです(^^;)
色々と綺麗に整備されましたし、人も多くて賑やかになりましたし、良い観光名所となりつつありますね(スカイツリーの周りだけですが(^^;))。

これを見ずして、あっさりと逝ってしまうなんて、なんて根性無しなんだアイツは!
せめてスカイツリーの完成くらいは見てから逝けよっ(> <)
まあそんな感じの、偲んでるんだかどうだか分からないような憎まれ口が飛び交う三回忌法要でした(^^;)


当日、写真をいくつか撮ったんで掲載しますね。
まずは、スカイツリーの真下からの写真。
スカイツリー1

コレ、ほぼ真下です。これ以上近付くと、上の方が上手く撮影出来ないレベル。

次は、天虹の納骨堂がある春慶寺から見たスカイツリー。
スカイツリー2

春慶寺は、押上駅から歩いて5分も掛からないところにあります。
天虹はこの春慶寺で供養されています。

あとは、ソラマチの30階から撮った写真。
ソラマチ30階

天虹の実家がこの写真内に入ってますが、場所はまあ内緒にしておきましょう(笑)
因みに、天虹の実家からスカイツリーまで、歩いて10分掛からないくらいの近さです。

最後に、ソラマチ30階から撮った夕日。
ソラマチ夕日


また9月に、今度は友達仲間で行ってきます。
その時は暴れちゃる(笑)

昨日は焼肉食いに行ってました。
今日はフレンチ食いに行ってました。
明日は天虹の三回忌に出席してきます(命日は8/28)。
明後日は池袋のワールドウォッチフェアーに行ってきます。

15日と19日に銀座をぶらついてきたんで、あとでレポ書くかも。
因みに18日は映画観に行ってた。観たのはアベンジャーズ。
最近家に全然いね~(^^;)


さて、明日は久々に天虹に会いに行ってくるよノシ

今日液晶タブレットを修理に出しました。大体3週間ほど掛かるそうです。
3週間も液タブが無いと、実は結構困るけど、まあ仕方ない(^^;)
修理代も安く済めばいいけどなあ・・・。

液タブ送る前に、ざっと絵を描きました。
ちょっと粗いですが、こんなヤツ↓
鬼畜なアオ君とフレアたんのお尻オマケ

夏コミ新刊「鬼畜なアオ君とフレアたんのお尻」のオマケシーンです。
せっかく壁尻で、下半身を自由に出来るのに、くすぐりが無かったのは少し残念だったかなと。
ごちゃっとしてるし、仕上げもして無くて申し訳ないんですが、あの漫画の最中にこんなシーンもあったと思って下されば幸いです。


ううむ、しばらく液タブが無いと思うと、却って絵を描きまくりたくなるな(^^;)

書店様にて、特設ページを作っていただいたので、ここにご紹介致します。


【とらのあなWebSite】精神崩壊するまでくすぐりまくって陵辱してみるテスト5

[MelonBooks] 精神崩壊するまでくすぐりまくって陵辱してみるテスト V


特設ページを作っていただけるなんて、本当に有り難いです(> <)
手前味噌ではありますが、なかなか良い出来に描けてますので、興味のある方は是非ご検討下さいませ。
大きな声じゃ言えませんが、余りまくってるんです(^^;)

昨日で無事夏コミは終了、参加された皆様お疲れ様でした。

僕は3日目しか参加しませんでしたが、いや~まあとにかく暑かったですね(^^;)
さすがにバテバテとなりましたが、今のところ体調は大丈夫そうです。
皆さんも体調を崩されませんよう、お気を付け下さいませ。

取り敢えず、まだ夏コミ後の片付け&用事が終わってませんので、しばらくは気が抜けないです。
一段落したら、映画とか見に行きたいですね。
気になってるのは、遊星からの物体X・アベンジャーズ・プロメテウス・ダークナイトライジング・スターシップトゥルーパーズ・トータルリコール・るろうに剣心あたりかな。

まあ冬コミまでは間が無いので、あまり気を抜きすぎてもいけませんが(^^;)
早めに仕事に取り掛かりたいですね。色々頑張らないと・・・。


夏コミ新刊の手応えとしては、書店では精神崩壊Ⅴの売れ行きが鈍いですが、コミケでは一番売れたんですよね。
4割引のキャンペーンでちょっと多めに刷っちゃったんで、書店でも売れ行きが伸びてくれると良いのですが・・・。

因みに、3冊目の「鬼畜なフレアたんとアオ君の受難」は、まだ販売開始されてません。
近々販売開始されると思いますので、興味のある方はどうぞ宜しくお願い致します。

それでは~。


追記。
マウスの調子がすこぶる悪い。
マウスくらい買い換えても問題ないけど、原因がマウスじゃなかったらちょっとショック。
予備の別のマウスに付け替えても、それはそれでちょっと妙な手応えなんだよなあ・・・。
パソ本体が原因じゃないことを祈りたい。

いよいよ明日が夏コミ3日目となりました。

本日参加された方、お疲れ様でした。
そして明日参加される方、どうぞ宜しくお願い致します。
天気だけちょっと心配ですが、良い一日になることを祈ります。

それでは~☆

すでに今日夏コミ1日目が始まっていたことに驚愕。
いやむしろ、夏コミ前日まで原稿をやっていたことに驚愕しなければいけないか(^^;)
今日参加された方、お疲れ様でした。
そして明日参加される方、気を付けて楽しんできて下さいませ。


それにしても、今回の3冊目は過去に例を見ないほどの修羅場でした。
正味8日半で、ネーム切って表紙描いて本文を上げる・・・〆切当日の朝になっても、まだ終わる状況が見えなかったのは初めてです(^^;)
本当に終わるのか、ここまで来てやっぱり間に合わないのか、自分でもどうなるか予測も付かずに、半泣きで必死に手を動かしてましたよ。

いや~でも、とても楽しかったですね。正直、修羅場は嫌いじゃありません。
まあ今まで遊んでしまった分、ここで頑張らないとヤバイってのもありますが(^^;)

なんだかんだ言って、実は3冊目が一番気に入ってるかも知れません。ただし、部数は1冊目の半分程度しか刷ってませんけどね。
さすがに逆レイプネタだと、浅野屋の本としては売れ行きが良かったことが無いので。
なんてサークルなんだ・・・(^^;)

どうしてもウチの本では陵辱系が強いんですよね。なので、売上にはそんなに期待してないです。
描いてるときはノリノリでしたが、終わってから急に怖くなりましたよ。
今さらながら、こういう本を作ってしまってちょっとゾッとしてる・・・(^^;)
少な目に部数刷ったんで、それが完売してくれれば御の字です。

サンプルを置いておきますね。

鬼畜フレア1 鬼畜フレア2

鬼畜フレア3 鬼畜フレア4


描き終わって思うことは、ホント自分のレベルが低くて情けないことですね。
3冊目の表紙とか、恥ずかしくて他の作家さんと一緒に並べられないレベルだし。
もうちょっと時間があればと思いましたが、表紙に掛けられる時間としては、限界までやりました(彩色というより、下絵の構図とかデッサン直しに時間が掛かってます)。
限界までやってあのレベル・・・表紙は3日以上掛けてじっくりやらないとダメだ(> <)

本文も時間的にはまるで足らない状態でしたが、しかし、良い感じの絵は描けましたね。
こんな時間が無くて、デッサンも荒れてるのに、なんていうか絵がノッてるんですよ。
コレばかりは、なぜか修羅場にしか出せない不思議な味。

時間を掛けて描くと、キッチリした感じには描けるんですが、絵自体に元気が無かったりするんですよね。
修羅場時は時間がありませんが、妙に生き生きした絵が描けたりするんですよ。
今回も時間がありませんでしたが、結構満足した絵が描けたと思います(自分なりにですが)。

今後は、修羅場時じゃなくても、そういう雰囲気を持ったイイ絵を描けるように努力したいです。


あとは、今回のトラブルとして、卓上蛍光灯が修羅場時に切れたというのがありましたが、それ以上に、液晶タブレットの調子が非常に悪かったことに悩まされました。
5/12のブログに、液タブの調子がおかしいと書いたんですが、その後、事態は悪化する一方で、最後には画面がよく見えないほどになってました。
こんな画面です↓

液タブノイズ

横ラインに出てるノイズが、その不調の部分です(縦線は、カメラとの相性か何かで出たモノ)。
細かい作業が、とにかく見づらいんですよね。まあデスクトップのモニターも併用してるんで、そちらで確認すれば問題ないんですが。
一応作業は出来ましたが、凄く疲れましたよ。夏コミが終わったら、メーカーに修理に出そうと思います。

場合によっては、新しいのを買っちゃおうかとも思ったんですが、万が一それで失敗したらちょっと痛いので、我慢しました。
液晶の交換だと、4万円以上するらしいので、買い換えちゃっても良かったんですけどね。
ただ、まさかの買い換えでも改善しなかったとかになったら、泣くに泣けないし・・・。

メーカーに見て貰ってから、修理するか買い換えるかを検討したいと思います。


ということで、3日目参加する方、興味があったら是非お立ち寄り下さいませ☆

8/9まで原稿しているので、先にオフ会参加の希望者を確認したいと思います。
オフ会開始時間は18:00、場所は新橋のお店、予算は5~6000円程度になると思います(いつも通りな感じです)。
オフ会に参加希望の方は、下の掲示板にてレスして下さいませ。

浅野屋掲示板


出来れば、8/8までにレスして下さると助かります。原稿が終わり次第、お店に予約を入れたいので。
取り急ぎ、用件のみにて。

こんな時間が無い状況なのに、昨日の表紙をちょっと修正した。
多分間違い探しレベルの改訂だけど、少し満足した(^^;)

鬼畜フレア修正

鬼畜なフレア表紙

今日はネームまで終わらせるつもりが、表紙だけで終わってしまった(まだ入稿してない)。
さすがにそれなりに手を掛けようと思って、丸1日掛けて描いたんだけど、もう出来が悪くて泣きそう。
本文は、果たしてどこまで手を掛けられるか・・・。

出来が悪くなりそうだったら、3冊目は諦めます。
取り敢えず、ネーム描かないと。


結局、3冊目もエウレカAOにしました。
ソードアートオンラインのアスナを描きたかったけど、現時点でアニメにはほとんど出てきてないし、これじゃさすがにネタが無い。
原作読む時間があれば良かったんだけど・・・。

何せバーチャルの世界なんで、どんな設定になってるのか確認しないと、描きようが無いんですよね(^^;)
ちゃんと原作読む時間確保しておけば良かった。

恋チョコも、美冬ちゃんか東雲さん(皐月の方ね)で何か描ければと思ったけど、これもゲームやらないと、現時点のアニメだけではちょっと描きづらい。
普段からもっとアンテナ張ってないといかんですね(^^;)


そういうわけで、エウレカAOはずっと見てるんで、3冊目もこれにしました。
2冊目のリバース的内容になる予定です。
ただし、割と内容はコメディ色が強いです。カッチリした陵辱モノは、手間も結構掛かるので、時間との兼ね合いも考えて、ライトな逆レイプモノにしました。

浅野屋的には、この手の内容はあまり売れないんですけどね。
まあ元々最初に考えついたのが逆レイプモノのこの話だし、フレアたん描きたいから満足です。


このあと、表紙入稿して、入稿用書類書いて、ネーム描いて、書店に事前発注申請して、コミケに宅配搬入送ってから、ようやく本文の原稿作業に入ります。
これがまた意外と時間取られるんですよね(^^;)
すでに睡眠時間を目一杯削ってるだけに、こういう作業に時間を取られるのは結構痛い(苦)

食料ももう一度買い出しに行かないといけないし、これ以上原稿以外に時間を取られなければいいんだけど・・・。